2017.11.09 Thursday

本学大学院生が高分子学会 広報委員会 パブリシティ賞を受賞

本学大学院生が高分子学会 広報委員会 パブリシティ賞を受賞しました。

受賞者 総合化学研究科 総合化学専攻 修士課程2年 木下 大樹
指導教員 理学部第一部 応用化学科 准教授 古海 誓一
受賞題目 ジオール誘導体のコレステリック液晶による書き換え可能なフルカラー記録への応用
受賞内容 高分子学会 第26回ポリマー材料フォーラムで行う研究発表が高分子に関する学術、技術、及び産業の発展に寄与するものであり、高分子学会として対外広報するにふさわしいものと認定され、同賞が授与された(総計173件のうち、10件)。
受賞日 2017年11月1日

公益社団法人 高分子学会のページ:http://main.spsj.or.jp/
研究の説明文・解説文を閲覧できます:http://main.spsj.or.jp/koho/26p/26p_6.pdf

古海研究室
研究室のページ:http://www.rs.tus.ac.jp/furumi/
古海准教授ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?69b1

20171108001.jpg

ページのトップへ