2017.10.25 Wednesday

本学ソフトボール部が関東学生秋季リーグI部優勝(2年連続)

10月7~14日に群馬県で行われた関東学生ソフトボール秋季リーグ戦において、本学ソフトボール部がI部リーグにおいて、4勝1敗の成績で見事に優勝(2年連続)をおさめました。関東I部リーグは、文字通り関東地区の最高峰のリーグであり、6チームが総当たりのリーグ戦を行い、その勝敗を競います。城西大学、東海大学、国際武道大学などのスポーツ強豪校がひしめく中での優勝であり、まさに快挙であるといえます。

実力主義を標榜する理工系総合大学の一員として、本学ソフトボール部では、勉学とクラブ活動の両方に情熱を傾ける姿勢を大切にしており、今回その努力が結実しました。しかしながら、その両立の困難さは言うまでもなく、2年連続の優勝はまさに偉業であると言えます。

是非一度、明るく楽しく爽やかな本学ソフトボール部の試合をご覧いただければと思います。今後とも応援のほど、よろしくお願いいたします。

ソフトボール部の活動状況は、部のフェイスブックやツイッターで随時配信しております。合わせてご覧ください。

【ソフトボール部フェイスブックページ】
https://www.facebook.com/1977tussoftball/?fref=ts

 

ページのトップへ