2017.10.10 Tuesday

【募集】宇宙教育プログラム(講演:10月29日)の聴講者募集について

本学が実施する「宇宙教育プログラム」は、将来、理科教員、研究者、技術者として、宇宙科学技術の魅力を広く社会に発信できる人材を育成するプログラムです。
今般、今年度のプログラム受講生を選考しましたが、講演、講義の一部は、一般の聴講希望者も聴講できるようにします。

10月29日(日)実施分のプログラムの聴講について以下のとおり募集しますので、聴講を希望する場合、申込先URLから申込みを行ってください。

募集期間 10月27日(金)9:00まで(定員になり次第、募集を締め切ります。)
申込先URL https://www.tus.ac.jp/uc/entry.html
実施日 平成29年10月29日(日)
聴講定員 110名(申込み順)
実施場所 神楽坂キャンパス 2号館1階 211教室
受付時間 12:10~12:25(原則、受付時間内に受け付けを行ってください。)
実施内容 12:30~14:00 相馬央令子氏(JAXA 宇宙科学研究所)
       「宇宙ヨットIKAROSの開発~世界初のものづくり~」(仮)
14:10~15:40 辻川信二教授(本学 理学部第二部物理学科)
       「最新の観測技術で明らかになってきた宇宙の進化」(仮)

宇宙教育プログラムHP:https://www.tus.ac.jp/uc/

 ※ 当日実施する他のプログラムは、聴講できません。
 ※ 当日は日曜日のため、学生食堂が営業しておりません。昼食は各自で用意してください。
 ※ 今年度、宇宙教育プログラム選考試験において合格となった者(受講生)については、申込みの必要はありません。

問い合わせ先
東京理科大学 宇宙教育プログラム事務局(学事課理数教育推進室)
tus_uchu(アットマーク)admin.tus.ac.jp ※(アットマーク)は@に変更してください。

ページのトップへ