2017.10.02 Monday

本学教員・大学院生が日本セラミックス協会 第30回秋季シンポジウムにおいて「セッション奨励賞」「最優秀賞」「敢闘賞」を受賞

本学教員・大学院生が日本セラミックス協会 第30回秋季シンポジウムにおいて「セッション奨励賞」「最優秀賞」「敢闘賞」を受賞しました。


《セッション奨励賞》

受賞者 理工学部 先端化学科 助教 相見 晃久
受賞題目 Rietveld解析を用いたハイスループット結晶構造評価手法の開発
受賞内容 日本セラミックス協会第30回秋季シンポジウムのナノスケール原子相関 不規則性に潜む構造のマルチプローブ解析セッションにおいて、本セッション分野の発展に貢献しうる優秀な研究成果と認められたため、選出された。
受賞日 2017年9月21日

《最優秀賞》

受賞者 基礎工学研究科 材料工学専攻 博士課程1年 三溝 朱音
指導教員 基礎工学部 材料工学科 教授 西尾 圭史
産業技術総合研究所 電子光技術研究部門 連携大学院教授 菊地 直人
受賞題目 Sn(Ⅱ)酸化物SnNb2O6における欠陥量制御による正孔生成
受賞内容 日本セラミックス協会 第30回秋季シンポジウムにおける、マテリアルデザインとプロセッシングデザインのセッションにおける口頭発表が優秀であると認められた。
受賞日 同上

《敢闘賞》

受賞者 基礎工学研究科 材料工学専攻 修士課程1年 鈴木 惇市
指導教員 基礎工学部 材料工学科 教授 西尾 圭史
産業技術総合研究所 電子光技術研究部門 連携大学院教授 菊地 直人
受賞題目 ワイドギャップ酸化物Sn2Ta2O7の薄膜作製とn型伝導化
受賞内容 同上
受賞日 同上

公益社団法人 日本セラミックス協会のページ:http://www.ceramic.or.jp/

西尾研究室
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?1d77
研究室のページ:http://n-lab.p2.bindsite.jp/

相見助教のページ
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6cff
藤本研究室のページ:http://tus-fujimotolab.jp/

ページのトップへ