2017.09.29 Friday

本学大学院生がライフサポート学会バリアフリーシステム開発財団にて奨励賞ファイナリストに選出

本学大学院生がライフサポート学会バリアフリーシステム開発財団にて奨励賞ファイナリストに選出されました。

受賞者 基礎工学研究科 電子応用工学専攻 修士課程2年 川合 史朗
指導教員 基礎工学部 電子応用工学科 准教授 柴 建次
受賞題目 経皮電力伝送の生体組織影響評価を目的とした生体組織の比誘電率測定
受賞内容 LIFE2017大会において、60名を越える応募があったなかから特に優秀な論文を発表した10名に選ばれ、ファイナリストとして表彰されました。
受賞日 2017年9月16日

一般社団法人 ライフサポート学会のページ:http://www.jslst.org/

柴研究室
研究室のページ:http://www.rs.noda.tus.ac.jp/shibalab/index.html
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?27b2

20170929100.jpg

ページのトップへ