2017.08.09 Wednesday

本学大学院生が日本火災学会において学生奨励賞を受賞

本学大学院生が日本火災学会において学生奨励賞を受賞しました。

受賞者 国際火災科学研究科 火災科学専攻 修士課程2年 田幡 祐基
指導教員 国際火災科学研究科 火災科学専攻 教授 松山 賢
受賞内容 日本火災学会学生奨励賞は、火災分野の研究や技術開発に取り組む学生の奨励、およびその業績の表彰を目的としています。平成29年度日本火災学会研究発表会において発表した論文「テラヘルツ帯電磁波を用いたガスセンシング -燃焼生成ガスの定量分析に向けた実験的研究-」が優れた論文として認められ、平成29年度日本火災学会学生奨励賞が授与されました。
受賞題目 テラヘルツ帯電磁波を用いたガスセンシング -燃焼生成ガスの定量分析に向けた実験的研究-
受賞日 2017年5月21日

日本火災学会のページ:http://www.jafse.org/

松山研究室のページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?1efa

ページのトップへ