2017.07.27 Thursday

本学大学院生が JpGU - AGU Joint Meeting 2017 において学生優秀発表賞を受賞

本学大学院生が JpGU - AGU Joint Meeting 2017 において学生優秀発表賞を受賞しました。

受賞者 理学研究科 物理学専攻 修士課程2年 吉末 百花
指導教員 理学部第一部 物理学科 教授 三浦 和彦
広島大学 岩本 洋子 (元 理学部第一部 物理学科 助教)
気象研究所 足立光司
首都大学東京 加藤俊吾
海洋研究開発機構 竹谷文一
東京大学大気海洋研究所 植松光夫
受賞内容 2017年5月20日〜25日に幕張メッセで開催されたJpGU - AGU Joint Meeting 2017において優秀な発表を行ったため。
受賞題目 北太平洋とその縁辺海で採取された海洋性エアロゾルの個別粒子分析
受賞日 2017年7月10日

日本地球惑星科学連合(JpGU)のページ:http://www.jpgu.org/

三浦研究室のページ
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?43
研究室のページ:http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/miura/index.html

 

ページのトップへ