2017.07.24 Monday

本学大学院生が日本建築学会において優秀卒業論文賞を受賞

本学大学院生が日本建築学会において優秀卒業論文賞を受賞しました。

受賞者 理工学研究科 建築学専攻 修士課程1年 日野浦 雄高
指導教員 理工学部 建築学科 教授 永野 正行
受賞内容 日本建築学会優秀卒業論文賞は優れた学部卒業論文を顕彰するものです。今回の受賞は、日野浦さんの卒業論文が本賞にふさわしい業績として高く評価されたものです。
受賞題目 超高層RC造集合住宅を対象とした多質点汎用モデルの構築と2016年熊本地震時の建物応答推定
受賞日 2017年7月13日

日本建築学会のページ:http://www.aij.or.jp/

永野研究室のページ
大学公式ページ:http://www.ar.noda.tus.ac.jp/naganolab/

ページのトップへ