2017.07.12 Wednesday

本学近代科学資料館を読売新聞「ミュージアムへ行こう」が紹介

本学近代科学資料館が読売新聞「ミュージアムへ行こう」のコーナーで紹介されました。

近代科学資料館にはそろばんや電卓、コンピューターなど計算機の歴史が時代順に展示されています。記事では、手回し式で四則演算ができる「タイガー計算器」や、現在の「0」と「1」で計算を行うデジタル方式が登場する前に使用されていたアナログ方式の計算機である「微分解析機」などの所蔵物が紹介されています。

詳細は同紙をご覧ください。

■掲載誌
『読売新聞』 2017年7月11日付 夕刊

近代科学資料館 ホームページ
http://www.tus.ac.jp/info/setubi/museum/

ページのトップへ