2017.07.10 Monday

平成29年度 自然災害で被災された受験生の入学検定料免除について

本学では、災害救助法適用地域居住の受験生ならびにご家族の皆様を対象とした下記の経済的支援措置を行いますので、お知らせいたします。
被災者の皆様の、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

1.対象者
東京理科大学学部及び大学院の入学試験を受験する方のうち、平成29年4月1日から平成30年3月31日までに災害救助法が適用された地域に居住し、以下のいずれかに該当する方で、入学検定料の免除を希望する方。
 (1) 主たる家計支持者が死亡又は高度障害を負った場合
 (2) 被災学生本人又は同一生計を営む家族の居住する家屋(主たる家計支持者が所有する自宅)が倒壊・焼失又は床上浸水し、その半分以上が使用不能になった場合
 (3) 主たる家計支持者が自営業又は農業・漁業等に従事し、工場、店舗、田畑、作物等に甚大な被害があった場合
 (4) その他上記に相当する被害があると本法人が認めた場合
※「一部損壊」は対象としません。

【災害救助法適用地域(平成29年7月10日現在)】
○平成29年7月5日からの大雨による災害に係る被害地域(法適用日:7月5日)
 【福岡県】朝倉市、朝倉郡東峰村、田川郡添田町
 【大分県】日田市、中津市

2.経済的支援措置
  入学検定料の免除

3.申請方法
  ・一般入学試験(A方式、B方式、C方式、グローバル方式)
   ※Web出願システム(平成29年10月中旬頃公開)にてご案内いたします。
  ・その他の入学試験

4.問合せ先
  東京理科大学入試課
  電話 03-5228-7437

以上

ページのトップへ