2017.06.12 Monday

本学教員が腐食防食学会 進歩賞を受賞

本学教員が公益社団法人腐食防食学会 進歩賞を受賞しました。

受賞者 理工学部 先端化学科 講師 星 芳直
受賞内容 電気化学測定を駆使した淡水中における銅の腐食診断法や電気化学インピーダンス法を利用した銅合金の腐食進展速度の評価法など新規性に富んだ腐食評価法の開発に取り組んでいる。これらの研究成果を通した腐食防食学会への学術的ならびに技術的貢献、さらに学会運営への積極的な貢献から、今後の腐食防食分野をリードする新進気鋭の若手研究者として進歩賞が授与された。
受賞題目 電気化学的手法による銅および銅合金の新規腐食診断法に関する研究
受賞日 2017年5月25日

公益社団法人腐食防食学会のページ:http://www.jcorr.or.jp/

星講師のページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?6648

ページのトップへ