2017.06.02 Friday

本学大学院生らが平成28年度吉田研究奨励賞を受賞

本学大学院生らが平成28年度吉田研究奨励賞を受賞しました。

受賞者 理工学研究科 土木工学専攻 博士後期課程2年 直町 聡子
指導教員 理工学部 土木工学科 教授 加藤 佳孝
受賞内容 吉田賞は、日本のコンクリート技術の基礎を築かれた吉田徳次郎博士の生前のご功績を称え、コンクリートおよび鉄筋コンクリートの技術の進歩向上に寄与することを目的として、昭和36年に創設されました。
独創性と将来性に富む若手研究者に吉田研究奨励金(現在、吉田研究奨励賞)が贈られます。
受賞題目 海水中の多種イオンを考慮したコンクリートの塩分浸透性状と細孔溶液組成変化の統一的検討
受賞日 2017年5月17日

受賞者 理工学研究科 土木工学専攻 博士後期課程2年 西村 和朗
指導教員 同上
受賞内容 同上
受賞題目 振動下のスランプフローを用いた粘性の算出方法の構築
受賞日 同上

受賞者 理工学研究科 土木工学専攻 修士課程2年 橋本 永手
指導教員 同上
受賞内容 同上
受賞題目 セメント硬化体中鉄筋の電位と内在する電流密度の関係
受賞日 同上

公益社団法人土木学会 吉田賞のページ:https://www.jsce.or.jp/prize/prize_list/6_yoshida.shtml

加藤研究室のページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?5d73
研究室のページ:http://www.rs.tus.ac.jp/concrete/index.htm

ページのトップへ