2017.05.26 Friday

「エコライフ・フェア 2017」に本学教員の研究成果「燃料電池自動車」が展示

2017年6月3日(土)、4日(日)に都立代々木公園で開催される「エコライフ・フェア 2017」に、本学理工学部 電気電子情報工学科 星伸一研究室の研究成果である「燃料電池自動車」が展示されます。

エコライフ・フェアは、毎年6月の環境月間に全国各地で展開される様々な行事の中の主たる行事の一つとして、環境省、関係地方公共団体、関連法人、団体、企業、NGO 等が連携し、環境保全全般にわたる普及啓発活動として行われています。
星研究室は、環境にやさしい燃料電池自動車の全国的な普及を目指して研究を行っており、研究成果であるNaBH4を燃料とする「燃料電池自動車」は、このイベントのみどころでもある「エコカー展示」のエリアに展示されます。是非ご来場ください。

開催概要

日時 6月3日(土) 11:00〜17:00、6月4日(日) 10:00〜17:00
場所 都立代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)
入場料 無料

エコライフ・フェア 2017のページ
http://ecolifefair.env.go.jp/

星研究室のページ
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?583b
研究室のページ:http://hoshilab.ee.noda.tus.ac.jp/

20170526010.jpg 20170526011.jpg

ページのトップへ