2017.05.18 Thursday

本学大学院生が19th IUPAB Young Scientist Travel Awardsを受賞

本学大学院生が19th IUPAB Young Scientist Travel Awardsを受賞しました。

受賞者 理学研究科 物理学専攻 博士後期課程2年 大浦 秀介
指導教員 理学部第二部 物理学科 教授 梅村 和夫
受賞内容 英国エディンバラで開催される19th International Union of Pure and Applied Biophysics (IUPAB)での当該学生の研究発表が、19th IUPAB Young Scientist Travel Awardsの受賞対象として相応しいものと認められた。
受賞題目 Organic molecules-driven energy conversion of photoluminescence from single-walled carbon nanotubes
受賞日 2017年5月2日

19th IUPABのページ:http://www.iupab2017.org/home

梅村研究室のページ
大学公式ページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?5827
研究室のページ:http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/biophys/index_jp.html

ページのトップへ