2017.04.18 Tuesday

本学教員が中央教育審議会初等中等教育分科会の臨時委員に就任

このたび、東京理科大学教育支援機構教職教育センターの八並光俊教授が、文部科学省の審議会である中央教育審議会初等中等教育分科会の臨時委員に就任しました。

初等中等教育分科会は、小学校、中学校、高等学校等の初等中等教育の振興に関する重要事項や、教育職員の養成・資質向上などについて調査審議するもので、任期は平成29年3月24日から2年間になります。

20170418001.png

ページのトップへ