2017.04.07 Friday

宇宙教育プログラム 平成29年度受講生を募集(大学学部生、高校生対象)

本学では、文部科学省による平成29年度宇宙航空科学技術推進委託費により、宇宙教育プログラムを実施します。

宇宙航空科学技術推進委託費は、宇宙分野の裾野拡大を目的に、研究開発や人材育成を通じて宇宙航空分野の裾野拡大を図るためのものであり、本学は、「宇宙人材育成プログラム」の区分で平成27年度より採択されています。

本学で実施する宇宙教育プログラムは、宇宙飛行士の向井 千秋副学長を研究代表者とし、「最先端宇宙科学技術の本物体験で学ぶ「宇宙教育プログラム」の開発」としています。「本物の知識」「本物の技術」「本物の体験」「本物との交流」を軸として、大学生、高校生を主な対象とし、講義、講演プログラム、体験実習プログラムを通じて知識と技術を修得すること、及び宇宙関連施設の訪問、微小重力実験等の本物体験を実施します。これらを通じて、宇宙科学技術を理解し、教育現場においてその魅力を広く発信して生徒の興味の醸成を促すことのできる理科教員と、宇宙開発・宇宙産業の将来を担う研究者・技術者を育成することを目的としています。

平成29年度の受講生を以下のとおり募集します。ご応募をお待ちしております。

https://www.tus.ac.jp/uc/2017/03/28/1479/

【宇宙教育プログラム受講生募集概要】
〇募集定員
大学学部生20名、高校生10名 計30名

〇応募方法
平成29年度宇宙教育プログラムに応募する方は、以下の手順のとおりお願いします。
1.募集要項を確認する。
2.事前エントリーを行う。 〔4月24日(月) 17時まで〕
3.募集要項をダウンロードし、内容を確認する。
4.以下の書類を作成後、メールにて応募する。 〔4月24日(月) 17時まで〕
 ①応募申請書〔指定様式〕 ②自己推薦書〔指定様式〕 ③小論文〔指定様式〕

提出先メールアドレス:tus_uchu(アットマーク)admin.tus.ac.jp ※(アットマーク)を@に変更してください

願書受付期間に、事務局において応募書類の提出が確認できない場合、出願として認められません。

〇事前エントリー期限(HPより)
4月24日(月) 17時まで

〇出願書類提出期限(メール)
4月24日(月) 17時まで

〇一次選考(書類審査)結果通知日
5月25日(木)

〇二次選考(面接審査)実施日
6月11日(日)

〇二次選考結果通知日
6月20日(火)

201704070001.jpg
(クリックで拡大します)

ページのトップへ