2017.03.08 Wednesday

本学教員が外務省「日本ブランド発信事業」に派遣

本学工学部機械工学科 小林宏教授が外務省の「日本ブランド発信事業」に派遣されています。
これは、日本の強みや日本的な価値観、伝統、現代日本を形作る文化的背景等、日本の多様な魅力を海外に発信し、日本全体のブランド向上に資するために外務省が行っている事業です。

小林教授は、今月6日~9日にかけてヨルダンとアラブ首長国連邦を訪れ、現地大学での学生・教員に向けた講演や、医療施設でのミーティングにおいて、研究成果であるマッスルスーツの紹介や、現地施設での利用可能性の議論などを行う予定です。

外務省 日本ブランド発信事業ホームページ:http://www.mofa.go.jp/mofaj/p_pd/pds/page22_001100.html


ドイツ・ヨルダン大学での講演の様子①

ドイツ・ヨルダン大学での講演の様子②

プリンセス・スマイヤ工科大学での講演の様子

アブダビ保健サービス公社(SEHA)訪問の様子

ページのトップへ