2016.03.14 Monday

「科学のマドンナ」プロジェクト/「春のマドンナ」申込受付を開始(4/24開催)

本学では、平成28年度も女子中高校生の皆さんにサイエンスの魅力を体験的に知ってもらおうと、 「Scienceを知る」、「Researchを体験する」、「Professionalに目覚める」をテーマとして「科学のマドンナ」プロジェクトを実施します。

その一環として、本学神楽坂キャンパス(東京都新宿区)で女子中高生およびその保護者の方々を対象とした女性の理系技術者・研究者による講演会ならびに本学女子大学生・大学院生によるポスター発表を下記日程で開催します。 女子中高校生であればどなたでもご参加いただけます。

今年の「春のマドンナ」では、
アサヒ飲料株式会社  伊藤 夏帆里 氏を講師に迎え、 講演を通して多様なキャリアへの可能性を知り、理系分野への理解を深めます。 さらに女子大学生・大学院生とのポスターセッションで、彼女たちが日々取り組んでいる研究内容を直接聞くことができます。 理系分野への身近な将来像をつかめる良い機会です。是非ご参加ください。

日時: 平成28年4月24日(日)14:30〜17:00(14:00受付開始)
会場: 東京理科大学神楽坂キャンパス 2号館 2階 212教室
対象:

女子中高生100名とその保護者 (女子中高生1組につき、1名の保護者の方にご参加いただけます。)

募集締切: 3月14日(月)〜4月20日(水)
※定員になり次第、締め切ります。

イベント詳細・お申込方法は、本学ホームページ「科学のマドンナ」プロジェクト/「春のマドンナ」のページを参照ください。
http://www.tus.ac.jp/madonna/spring/

20160314001_01.jpg

▲クリックで拡大します。

ページのトップへ