2016.03.14 Monday

東京理科大学における学部・大学院の再編について

掲載:平成28年3月14日
更新:平成28年7月26日

本学は、平成29年4月1日より、以下のとおり学科・専攻の名称変更及び大学院の再編を行う予定です。

1.学科・専攻の名称変更※1

(1) 理学部第一部数理情報科学科の名称を「応用数学科」に変更する。 ≪関連情報≫
理学研究科数理情報科学専攻の名称を「応用数学専攻」に変更する。
(2) 理工学部工業化学科の名称を「先端化学科」に変更する。 ≪関連情報≫
理工学研究科工業化学専攻の名称を「先端化学専攻」に変更する。

2.大学院の再編

(1) 総合化学研究科を再編し、理学研究科に「化学専攻」、工学研究科に「工業化学専攻」を設置する。これに伴い、総合化学研究科は平成28年度入学生を最後に、学生募集を停止する。
(2) 科学教育研究科を再編し、理学研究科に「科学教育専攻」を設置する。これに伴い、科学教育研究科は平成28年度入学生を最後に、学生募集を停止する。
(3) イノベーション研究科技術経営専攻・知的財産戦略専攻を再編し、平成30年度に経営学研究科技術経営専攻(仮称)として組み入れる。これに伴い、イノベーション研究科知的財産戦略専攻は平成28年度入学生を最後に、学生募集を停止する。

3.学部・大学院の入学定員の変更

(1) 理学部第一部、工学部※2 工業化学科、理工学部、基礎工学部の入学定員を増加させる。
(2) 工学研究科建築学専攻・電気工学専攻・機械工学専攻の入学定員を増加させる。

※1 平成29年4月1日時点で在学する全ての学生が対象となります。
※2 平成28年4月1日より、工学部第一部から工学部に名称が変更となります。

再編の概要について(PDF)

平成28年3月

学校法人 東京理科大学

ページのトップへ