2015.12.21 Monday

「MARINA - Managing Risks of Nanomaterials - Tools and Methods to Address Uncertainties in Risk Assessment of Nanomaterials」を本学で開催(1/25)

「MARINA - Managing Risks of Nanomaterials - Tools and Methods to Address Uncertainties in Risk Assessment of Nanomaterials」を本学神楽坂キャンパスにおいて開催します。

MARINAは、欧州のフレームワークプログラム(FP7)として採択され、4年間に渡って行われてきたナノマテリアル安全性研究プロジェクトです。本プロジェクトには、日本人研究者も関わり、日欧の共同研究がすすめられてきました。本ワークショップは、この分野で著名な研究者を招き、安全性を考慮に入れたナノテクノロジーの発展、ナノマテリアルの応用を推進するために重要な知見を提供することを目的としています。関連研究者、企業・行政担当者、そして将来この分野を担う学生の参加を期待します。

詳細はこちらをご参照ください。

日時 2016年1月25日(月)9:00~17:20 (受付開始 8:30~)
場所 東京理科大学 神楽坂キャンパス 森戸記念館第2フォーラム
主催 東京理科大学、国立研究開発法人物質・材料研究機構、IOM Singapore
参加費 一般 5,000円、 学生2,000円 (事前申し込み要)

参加登録申込書はこちら(PDF形式Word形式)です。

ページのトップへ