2015.04.01 Wednesday

自然災害被災時における学費等減免制度について

在学生並びにご父母の皆様へ

東京理科大学

「自然災害被災時における学費等減免制度について」

先般発生しました広島県土砂災害(8月)や長野県北部地震(11月)等、大規模自然災害により被災されました方々に心からお見舞い申し上げます。
本学では、地震や台風、大雪等の自然災害が発生した際に、災害救助法適用地域に居住する在学生及びその家計支持者に対して、電話連絡により安否確認を行い、被害があった場合、災害調査票にて被害状況を確認し、被害状況に応じて経済的支援を実施してまいりましたが、より迅速に対応するため、被害状況の連絡方法及び経済的支援の申請方法を下記のとおり変更することといたしました。
何卒ご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。

1、被害状況の連絡方法について
自然災害発生時に速報として本学ホームページにて連絡方法を周知いたします。また、学生の皆様にはCLASS及び個人学籍番号を含む大学メールアドレスにて併せて周知いたします。

2、学費等減免措置の申請について
自然災害発生時に、本学ホームページにて申請方法及び申請書を掲示いたします。減免措置を希望される場合、指定期日までに各地区学生支援課(学務係)へ申請書を提出してください。
なお、どのような場合に学費等減免の対象となるかについては、以下のリンクに基準を掲載しておりますので、ご確認をお願いいたします。

<参考>
学校法人東京理科大学における自然災害被災学生に対する学費等減免に関する規程(抜粋)

ページのトップへ