2014.11.12 Wednesday

本学教員の研究成果「マッスルスーツ®」の発売についてTHE WALL STREET JOURNALなどが紹介

本学工学部第一部 機械工学科 小林宏教授が開発した「マッスルスーツ®」が、本格的な販売・レンタルを開始したことについて、THE WALL STREET JOURNAL(インターネット版)、日刊工業新聞、毎日新聞が紹介しました。

「マッスルスーツ®」は、着用により人間の動きをサポートする動作補助ウェアで、背筋力を補うことで腰の負担を軽減する腰補助用アシストスーツです。この「マッスルスーツ®」は小林宏教授と(株)菊池製作所が設立した大学発ベンチャー企業(株)イノフィスにおいて改良が進められ、この度本格的な販売を開始すると発表されました。記事では、小林教授の記者会見の中でのコメントや販売目標なども掲載されています。

詳細は掲載紙をご覧ください。

■掲載紙
『THE WALL STREET JOURNAL(インターネット版)』 2014年11月12日付
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2014/11/12/wearable-power-assist-device-goes-on-sale-in-japan/

『日刊工業新聞』   2014年11月12日付

『毎日新聞』   2014年11月12日付

『日刊工業新聞』   2014年11月13日付

(株)イノフィスホームページ
https://innophys.jp/

小林研究室ホームページ
研究室のホームページ http://kobalab.com/
大学公式ホームページ http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?1825

  • Share
  • Tweet

ページのトップへ