2014.10.30 Thursday

文部科学省「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」に採択

本学はこのたび、平成26年度科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」に採択されました。

本補助事業は、複数の研究機関が連携してコンソーシアムを形成し、若手研究者等に対して、流動性を高めつつ、安定的な雇用を確保するために、国内外の研究機関、企業等とも連携してキャリアアップを図る仕組みを構築し、海外や企業等含めた多様な場で活躍する研究者と高度な研究支援人材を育成するためのモデルとなる優れた取組を支援することを目的としています。

本学は、(独)産業技術総合研究所を代表機関とするコンソーシアム(「ナノテクキャリアアップアライアンス(Nanotech Career-up Alliance (Nanotech CUPAL))」に共同実施機関として参画いたします。コンソーシアムでは、産学官の共鳴場として実績のある「つくばイノベーションアリーナナノテクノロジー拠点」を中心に、ナノテク分野における新たな知の創生を牽引するプロフェッショナル等を育成し、多様なキャリアパスの確保を支援するシステム構築に取り組みます。


<参照リンク>
○科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業
http://www.jst.go.jp/shincho/26koubo/26jinzai.html
○「平成26年度科学技術人材育成費補助事業「科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業」の選定機関の決定について」(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/__icsFiles/afieldfile/2014/10/24/1352788_1.pdf

  • Share
  • Tweet

ページのトップへ