2013.12.25 Wednesday

「高等学校学習指導要領改訂に関する説明会」を開催(12/20開催報告)

平成25年12月20日(金)に、本学専任教職員を対象とした「高等学校学習指導要領改訂に関する説明会」が開催され、約130人の参加がありました。
現在、高等学校では、新しい高等学校学習指導要領による教育課程が平成24年4月から数学、理科において、平成25年4月からその他の教科において実施されており、数学、理科については平成27年度より、その他の教科については平成28年度より新しい教育課程で学んだ高校生が大学に入学することになります。
説明会では、講師としてお招きした文部科学省 初等中等教育局 太田視学官、長尾視学官、清原視学官より、今般の学習指導要領改訂のねらいや、数学、理科及び英語における新・旧学習指導要領の教科・科目の相違、高等学校の授業の変化などについて解説があり、本学の入学者選抜や初年次教育への影響及びその対応についての検討に参考となる貴重な機会となりました。

20131225_01_01.jpg 20131225_01_02.jpg

20131225_01_03.jpg 20131225_01_04.jpg

  • Share
  • Tweet

ページのトップへ