2013.04.24 Wednesday

「坊っちゃん科学シリーズ」第4弾『生命科学がひらく未来』

現役の教員が最新の科学の話題や情報を、分かりやすく解説する科学啓発本「坊っちゃん科学シリーズ」の第4弾を発刊しました。
高校生から大人まで科学を身近に感じてもらうために、最先端の科学テーマを分かりやすく紹介します。
今回は、生命の神秘、遺伝子の働き、DNAの組み換え、細胞のしくみとがんの正体、クローン動物、そしてiPS細胞まで、生命科学の基礎から応用までを図解しています。

−主な内容−

生命の神秘/遺伝子の働き/細胞のしくみとその運命/生命科学の発展......ほか。
シリーズ一覧はこちらをご覧ください。
本シリーズは、全国の書店及び生協書籍部でお求めいただけます。

『生命科学がひらく未来』
東京理科大学出版センター/編
田沼靖一・村上康文・秋本和憲・内海文彰/共著
ISBN:978-4-487-80694-2
定価:1,260円(本体 1,200円)
発売年月:2013-04
体裁:183頁
  • Share
  • Tweet

ページのトップへ