2012.11.22 Thursday

本学大学院生が第56回宇宙科学技術連合講演会にて日本航空宇宙学会 優秀発表賞を受賞

本学大学院生が第56回宇宙科学技術連合講演会において日本航空宇宙学会 優秀発表賞を受賞しました。

受賞者 理工学研究科 電気工学専攻 修士課程1年 橋本 翔太
指導教員 理工学部 電気電子情報工学科 教授 木村 真一
受賞内容 質量特性が未知の対象衛星への質量特性を推定しつつ接触作業を実現する推定制御技術に関する研究であり、近年深刻化している宇宙ゴミの除去への道を切り開く研究として高く評価されたため。
発表題目 非協力衛星への非捕獲接触作業における力学的パラメータの推定と接触維持制御
受賞日 2012年11月21日

第56回宇宙科学技術連合講演会ホームページ
http://www.jsass.or.jp/spnavcom/56ukaren/

教員研究室のページ
研究室のページ:http://www.kimura-lab.net/
大学公式ページ:http://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?52d7

  • Share
  • Tweet

ページのトップへ