2011.04.01 Friday

震災に伴う授業実施上の注意事項等について

平成23年4月1日
学生の皆さんへ
東京理科大学

震災に伴う授業実施上の注意事項等について

この度の東北地方太平洋沖地震等の影響により計画停電が実施されていることから、都内・近郊地域における交通機関の運行状況は一時大きく乱れましたが、一部区間を除き現在はほぼ平常運行に戻っております。
また福島第一原子力発電所の事故については、現在健康に影響を及ぼす心配はないと政府及び地方自治体から発表されています。
これらの状況を踏まえて、新年度の授業等の学事日程は予定どおり実施することとしました。
しかしながら、今後の交通機関の運行状況や余震等の状況によっては、授業の休講等の措置を講じる場合もあります。これらの緊急を要する情報については、HP、CLASS(キャンパスライフ・アシストシステム)又は校内放送にてお知らせしますので、留意してください。


【注意事項】
1) HP、CLASSを頻繁に確認する。
2) 緊急なお知らせについては、直接個人宛にメール配信することもあるので、CLASS内の「メール配信機能」に
メールアドレス(携帯メールを推奨)を必ず設定する。
3) 時間に余裕をもって通学する。
4) 早めの帰宅を心がける。
5) 各授業については、授業計画が変更される場合があるので、各授業担当教員の指示に従う。また、
実験については必ず教員の指導の下で行う。
6) 風評に惑わされず、行政や本学からの指示や情報に従う。


【被災者に対する授業料減免措置】
今回の災害による災害救助法適用地域に居住されている在学生・新入生及びその家計支持者を対象に経済支援措置を講じることといたしました。詳しくはHPを参照するか、以下の「何でも相談窓口」に相談してください。


【相談窓口】
「何でも相談窓口」を開設しますので、気軽に相談ください。電話での相談にも応じます。
神楽坂・九段 学生課(9号館2階) 03-5228-8127
野田 学生課特設窓口(1号館2階) 04-7122-1509
久喜 学務係(D棟1階) 0480-21-7602
長万部 学務係(1号館1階) 01377-2-5111
  • Share
  • Tweet

ページのトップへ