2011.03.17 Thursday

卒業生の皆さんとご父母の皆様へ(学長メッセージ)

卒業生の皆さんとご父母の皆様へ

3月15日付でホームページおよびクラスシステムでお知らせしたとおり、東京理科大学は日本武道館で挙行を予定していました平成22年度の卒業式、学位記授与式の式典を中止しました。

言うまでもなく卒業式は学生生活を締めくくる大切な式典であり、本学最重要行事のひとつです。

社会へと巣立つ門出として学生の皆さんを、日本武道館の会場でお祝いすることが出来ないことは、私たち教職員にとっても誠に残念でなりません。

しかしながら、未曾有の被害をもたらした今回の東北地方太平洋沖地震の被災地は、未だ復旧の目途がたたないばかりか被害の把握すらままならなく、余震や津波の危険にさらされている状況です。

本学が所在する首都圏においても震災の影響は大きく、物資の不足や交通インフラ等の乱れ、これを追い討ちするような福島県での原発事故は、今後も何等かの影響を及ぼすことが懸念されます。

今回の卒業式の式典中止は、これらのことを充分踏まえ学生の安全を第一と考え熟慮に熟慮を重ねた結果によるものです。

卒業生の皆さん、そしてこれまで本学での学生生活をご支援頂き卒業式という晴れの舞台に参列を予定されていたご父母の皆様には残念なこととは存じますが、何卒の趣意ご理解くださいますようお願いします。


被災された方々、被災者の皆さまに、心からお見舞いを申し上げるとともに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りします。

平成23年3月17日
東京理科大学長 藤嶋 昭

  • Share
  • Tweet

ページのトップへ