2011.02.02 Wednesday

葛飾キャンパス建設予定地で地鎮祭を開催(2/2・開催報告)

平成25年4月に開設する葛飾キャンパス建設工事の地鎮祭が、2月2日(水)午前11時から、建設予定地の葛飾区新宿6丁目で行われました。

式典には塚本桓世理事長、藤嶋昭学長をはじめ、理事、副学長、学部長など大学関係者、また青木克徳葛飾区長ら葛飾区関係者、および工事関係者約100人が列席のもと、鍬入の儀、玉串奉奠等が厳かに執り行われ、工事の安全を祈願しました。新キャンパス完成は平成24年12月の予定です。


鍬入の儀を行う塚本理事長


式の様子


直会

  • Share
  • Tweet

ページのトップへ