東京理科大学 数理情報科学科から「応用数学科」へ(2017年4月~)

お知らせ
2016/7/1
応用数学科のサイトを公開しました。

応用数学とは

数学が拓く新時代に挑む。
応用数学で未来社会を動かす人になろう。

科学技術の革新と進化、ビッグデータやIoTの本格活用、インターネットを通じたさまざまなイノベーションなど、進化と変化が激しい21世紀になって、社会に役立つ数学がますます必要とされるようになりました。
こうした時代の要請に応え、広く社会に役立つ応用数学の教育と研究の強化を目指しながら、数学的な思考(数理的かつ論理的思考)を活かして未来社会で活躍する人材を育成するために、平成29年(2017年)、応用数学科がスタートします。数学を学ぶことは、未来社会の発展に貢献するための第一歩。
社会で役に立つ応用数学の最先端を一緒に探求・研究していきましょう。
※「数理情報科学科」は2017年4月より、「応用数学科」に名称変更します。

数学が拓く新時代に挑む。応用数学で未来社会を動かす人になろう。

数学が拓く新時代に挑む。
応用数学で未来社会を動かす人になろう。

科学技術の革新と進化、ビッグデータやIoTの本格活用、インターネットを通じたさまざまなイノベーションなど、進化と変化が激しい21世紀になって、社会に役立つ数学がますます必要とされるようになりました。
こうした時代の要請に応え、広く社会に役立つ応用数学の教育と研究の強化を目指しながら、数学的な思考(数理的かつ論理的思考)を活かして未来社会で活躍する人材を育成するために、平成29年(2017年)、応用数学科がスタートします。数学を学ぶことは、未来社会の発展に貢献するための第一歩。
社会で役に立つ応用数学の最先端を一緒に探求・研究していきましょう。
※「数理情報科学科」は2017年4月より、「応用数学科」に名称変更します。

数学が拓く新時代に挑む。応用数学で未来社会を動かす人になろう。

学びの分野

3つの学びの分野から広がる幅広い進路が魅力

3つの学びの分野から広がる 幅広い進路が魅力

「統計科学」「計算数学」「情報数理」を3つの柱に応用数学の最先端を学び、社会を読み解き、広範囲に活躍する人材に育つ4年間。
教員免許状も取得できるので、学びを極め・育てる将来も。
※数学・情報の教員免許状が取得可能

3つの学びの分野から広がる幅広い進路が魅力

統計科学

不確定な現象を解析・予測

実社会で取り扱われている「データ」の分析手法を探求する学問領域です。複雑な現象を統計的に予測・解明するために、数式を用いて定式化し、数学的に解く理論と方法論を学習します。

  • 瀬尾研究室詳しくはこちら
  • 黒沢研究室詳しくはこちら
  • 橋口研究室詳しくはこちら
  • 村上研究室詳しくはこちら

計算数学

自然科学・社会科学の様々な現象を理解

自然科学、社会科学の様々な現象を理解するための計算理論に関する学問領域です。計算アルゴリズムの設計・開発などについて、数学的基礎から応用・実践までを学習します。

  • 石渡研究室詳しくはこちら
  • 矢部研究室詳しくはこちら
  • 小笠原研究室詳しくはこちら

情報数理

情報の本質を数学的に探求

理学的な立場で情報の本質を数学的に探求する学問領域です。急速に発展する情報技術を数学的に支えるための分野を、基礎的理論だけでなく、応用に至るまで総合的に学習します。

  • 江川研究室詳しくはこちら
  • 佐藤研究室詳しくはこちら
  • 関川研究室詳しくはこちら
  • 柳田研究室詳しくはこちら

カリキュラム

統計科学・計算数学・情報数理の各系の基礎から専門的な内容を継続して学習します。
卒業研究では、より能動的な学習姿勢が求められます。

統計科学・計算数学・情報数理の各系の基礎から専門的な内容を継続して学習します。卒業研究では、より能動的な学習姿勢が求められます。
1年次
■微積分1・2及び演習
 線形代数1・2及び演習
 プログラミング基礎1・2及び演習
 コンピュータ入門/応用数学入門
●物理学1・2/化学1・2/生物学1・2
◆応用数学特別講義4
2年次
●続微積分1・2/続線形代数1・2
◆物理学特論1・2
統計科学系
■数理統計学基礎1及び演習
●数理統計学基礎2及び演習
計算数学系
■数値解析基礎1及び演習
●数値解析基礎2及び演習
情報数理系
■コンピュータ数学基礎1及び演習
●コンピュータ数学基礎2及び演習
◆プログラミング1/情報処理基礎
 有限幾何学/有限数学1
3年次
■応用数学研究1・2
●位相空間論1・2/複素関数論1・2
 微分方程式論1・2/代数学1・2
◆数学科教育論1・2/関数解析1・2
 続解析学1・2
統計科学系
●数理統計学3・4/応用確率論1・2
◆多変量解析1・2/実験計画法1・2
 統計データ解析1・2
計算数学系
●数値解析1・2/最適化理論1・2
◆数値解析3/数理計画法1
 オペレーションズ・リサーチ1・2
情報数理系
●情報理論1・2/マルチメディア概論
 ネットワーク概論/情報処理1
◆電子計算機特論/ソフトウェア科学1・2
 アルゴリズム論1・2
4年次
■卒業研究
◆応用数学特別講義1~3

学生生活

学習・研究とプライベートをバランスよく楽しむ学生達の1週間。

[ 1年生の例 ]

学習・研究とプライベートをバランスよく楽しむ学生達の1週間。
学習・研究とプライベートをバランスよく楽しむ学生達の1週間。

VOICE

先輩たちの声

Aさん

この学科では、実用的な数学や情報科学を学べることが大きな魅力です。
夏に参加した警察庁のインターンシップで、統計による情報解析、サイバーテロ対策、暗号セキュリティ強化等にそれらが必要であることを学び、まさに、ここで勉強していることが国防にも役立っていることを知りました。
また、私は教職課程を履修しており、模擬授業に加え、数学教育の歴史や現代の教育課題を学び、日々研鑽を積んでいます。 日本の未来を担う次世代の数学教育に貢献できたらと考えています。

Bさん

数学の基本を1、2年で学習し、その応用を3、4年で学習します。実社会で用いられている情報理論や統計的手法など、専門性の高い内容を身につけられるカリキュラムが特徴です。
私がアルバイトしている理科大の近代科学資料館には、微分方程式に関連した展示があり、その理解に授業内の知識が役立ちました。数学と数値解析は計算機の長い歴史とともに発展していることを知って、大変興味深く思いました。
本学科は、コンピュータを単に利用するだけでなく、数学を通してコンピューティングの方法や理論を深く学ぶことができる学科だと思います。

OB/OGの声

Cさん

近年ビッグデータ、人工知能、IoTといったIT用語を耳にすることがあると思います。またドイツ産学官発のインダストリ-4.0という概念が世界中に波及しつつあります。
こうしたIoTの利活用、発展によって私達の生活が支えられているといっても過言ではありません。
この根底を支えているのが数学や情報科学なのです。本学科は数学を応用し、どのように社会に役立てていくかを研究しています。本学科で数学、情報科学の有益性や面白さに触れてみてください。

Dさん

大学の4年間を通して得たものは、粘り強く取り組む力です。いくつもの理論を勉強し、何度も数値実験を繰り返す、一筋縄では行かず頭を抱えるときもあります。しかし、そこであきらめること無く取り組み続け、ついに成果が出たときの喜びは、何ものにも代え難いものです。
社会に出れば、今まで以上の難題が待ち構えています。
でも、大学で得た力を活かせば必ず成果はついてきます。
将来のために、実りある大学生活を選んでください。

Q&A

やさしく学び続ける、より深く学ぶ。
応用数学を身につける理想の環境を用意しています。

応用数学の研究や授業にコンピュータは使用しますか?

コンピュータは必須です。
本学科では各自にノートパソコンの用意をお願いしており、数学的な計算からレポート作成に至るまで、授業中でも頻繁に使用します。

数学は得意ですが、コンピュータは苦手です。大丈夫でしょうか?

主要な講義・演習には大学院生のティーチングアシスタントがつきますので、コンピュータの操作から数学的な内容まで手厚いサポートが受けられます。
また、大学自体でもコンピュータに限らず学業や生活面を支援する体制が整っています。

応用数学科の卒業研究はどういったものになるのでしょうか?

野球や相撲などのスポーツデータの解析、コンピュータによる初等幾何定理の自動証明、凸関数の最適化理論など、社会に役立つ数学から研究者を目指す専門的なテーマまで幅広く研究します。

進路・就職

応用数学の活用範囲は社会の隅々に。
研究開発分野から製造・マーケティング、医療生命の各分野、
そして教育現場など、めざす活躍のステージ、将来像は、夢と希望にあふれています。
卒業後の進路(学部91名)
卒業後の進路(大学院24名)

学部

朝日生命保険相互会社
伊藤忠テクノソリューションズ
岩手銀行
エイチ・アイ・エス
NECソリューションイノベータ
NECネッツエスアイ
NECフィールディング
NTTコミュニケーションズグループ
NTTコムウェア
NTTコム ソリューションズ
NTTデータフロンティア
大塚商会
オービック
オリックス・システム
キヤノン
キヤノンITソリューションズ
私立麗澤中学・高等学校
日興システムソリューションズ
ニッセイ情報テクノロジー
日鉄住金テックスエンジ

日本IBM
日本マイクロソフト
野村総合研究所(NRI)
東日本電信電話
日立システムズ
ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
富士通エフサス
プライスウォーターハウスクーパース
みずほ情報総研
三井住友海上あいおい生命保険
三越伊勢丹システム・ソリューションズ
三菱スペース・ソフトウエア
三菱電機インフォメーションネットワーク
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
ヤフー
ユニテックス
横浜銀行
東京工業大学大学院
東京大学大学院
東京理科大学大学院

大学院

アーク情報システム
イーピーエス
インフォメーション・ディベロプメント
川崎市立麻生中学校
京セラコミュニケーションシステム
クォンツ・リサーチ
ジェイアール東日本情報システム
新生銀行
セコム
ソフトバンク
千葉県立幕張総合高等学校

テクバン
電通国際情報サービス
東芝ソリューション
日産自動車
日本IBM
富士通
豆蔵
三菱UFJ信託銀行
楽天
東京理科大学大学院

※2015年度 数理情報科学科 及び 数理情報科学専攻 卒業生

神楽坂キャンパスへのアクセス

神楽坂キャンパスへのアクセス
神楽坂キャンパスへのアクセス