学費の納入

新入生

新入学生の後期納入分の振込用紙は、8月初旬に郵送します。

2年目以降

2年目以降の振込用紙は、前期・後期分合わせて4月初旬に郵送します。
また、選択科目・卒業研究等を履修し、実験実習費の納入が必要な場合には、振込依頼書を履修登録後(6月・11月頃)に別途郵送いたします。(経営学部を除く)

  • 振込用紙は保証人住所へ送付します。
    なお、振込用紙の送付先を学生本人住所へ変更を希望される場合は、下記取扱窓口に申し出てください。
    学生および保証人の住所を変更した場合は必ず各学部事務課に連絡してください。
  • 振込用紙を紛失した場合は、下記取扱窓口に申し出てください。
  • 取扱窓口
    • 神楽坂校舎 - 財務課
    • 葛飾校舎 - 庶務課(葛飾)
    • 野田校舎 - 庶務課(野田)
    • 長万部校舎 - 長万部事務部 庶務係

納入期限

前期納入分
4月1日~4月30日
後期納入分
4月1日~10月1日

注意事項
納入期限が銀行の休業日に当る時は、翌営業日を納入期限とします。

  • 納入後は、振込金領収書を必ず保管しておいてください。

実験実習費について

選択科目履修に伴う実験実習費および4年次の卒業研究費等は、各学部・学科の履修科目によって金額が異なります。詳しくは各学部事務課・学科事務室にご確認ください。
所定の実験実習費を納入期限までに納入しないと、受講ならびに単位認定できない場合があるので注意してください。

注意

各期の学費を滞納すると、定期試験の受験ができなくなります。
また、そのまま連絡せずにいますと除籍の対象になりますので、必ず納期までに、納入することが必要です。

なお、初年度納付金は初年度納付金(学費)をご覧ください。

ページのトップへ