留学生住宅総合補償

留学生住宅総合補償

留学生が民間アパートなどの入居に際し、保証人が得られない時は、大学が学生支援センター長名で機関保証しますので、公益財団法人日本国際教育支援協会の留学生住宅総合補償に加入してください。
加入料は1年間4,000円、2年間8,000円になりますが、大学から補助されるため、実際の皆さんの負担額は、1年間2,000円、2年間4,000円になります。保証人が見つからない場合は、学生課・学生支援課に相談してください。
留学生住宅総合補償の制度の概要はこちらをご覧ください。

ページのトップへ