カウンセリングについて

カウンセリングって何をしてくれるの?

何か新しいことを始める時、自力で試行錯誤して乗り越えていく事は大切なことでしょう。
でも、行き詰まった時に、少しだけ他の人の手を借りるとぐっと楽になって、もっともっと大きく成長できるかもしれません。

相談室とかカウンセリングというと、なんとなく友達がいない暗い人が行く所?とか、精神的におかしくなった人が行く所?なんて敬遠してしまう人がいるかもしれません。
もちろん切羽詰って相談に来る人もいますが、別に悩みや困ったことはないけれど、なんとなく「聞いてくださーい!」という人もいます。

カウンセリングが浸透している国では、集中力をもっと高めたいとか、イライラを解消したい等のために日常的にカウンセリングが利用されています。
ゆっくりと自分自身と向き合う。そんな体験をしてみませんか。
話をしているうちに、自分でも気づかなかった本当の自分を発見するかも知れません。

相談内容は自分のことでなくても構いませんし、お友達と一緒に来てもOKです。
よろず相談室にはカウンセラーがいます。話しに来てみませんか。
よろず相談室が開いている時間ならいつでも構いませんし、電話でも大丈夫です。

精神科医について

精神科医というと、「ちょっと怖い、医者に診てもらうほど困ってない、周囲の人に精神科に行っていることを知られたらいやだ」と敬遠する人が少なくないようです。

しかし、集中力・注意力の低下や悲観的な考え、自殺願望、眠れない、何をしても楽しくないなどの自覚症状があったり、強いストレスを感じることがあったときは早く来室してください。

早期に医師のアドバイスを受け医療機関を受診することで、学生生活を円滑に進めることができるのです。

ページのトップへ