長万部
キャンパス

活発な地域社会との交流

社会への参画
(写万岳登山、毛がにまつり、イベント・ボランティア)

長万部キャンパスでは、社会への参画意識を養うために、学生が長万部町民との交流に積極的に参加し、活動するように指導しています。
学内外のイベントとして、春に写万岳登山、初夏に毛がにまつり、秋に学寮祭、町民文化祭など、盛んに地域との交流を図っています。
また町主体の行事へのボランティアとしての参加も多く行っています。

山開きの日に長万部町の人と一緒に登ります。山登りのあとはみんなでバーベキューをします。

長万部町開催イベント。学生が毛がにの早食い競争に参加したり、よさこいソーランやダンスを披露しています。

小中学生向けの科学教室

地域の子供たちを対象とした科学教室(小学生対象の「わくわく自然塾」と小中学生対象の「理科教室」)を開催しています。
本キャンパスの学生を講師として開催され、学生と子供たちとの交流の場ともなっています。
学生はチームを組み、自主的に実験テーマを選択し、実験系教員の指導のもと、実験器具の手配と実験方法を模索し、十分に時間を掛け準備します。講師となった学生たちは、教えることの難しさも経験します。
このように子供たちの理科への関心を高める活動を通じて長万部町と東京理科大学長万部キャンパスとの連携がますます盛んになっています。

わくわく自然塾(小学生対象)

実施例

  • 手で持てる水を作ろう
  • 衝撃から「たまご」ちゃんを守れ
  • 身近なもので香りを作る
  • 万華鏡を作ろう〜光の不思議〜

理科教室(小中学生対象)

実施例

  • 結果、食べられる実験
    (遠心力、凝固点降下など)
  • 身近なものを使った実験(果物電池など)
  • 教科書に載っている実験を本格的にやってみる
    (pH測定、炎色反応など)
  • 遊べる実験(酵素でお絵描きなど)

ハートフルコンサート

初冬には、町民と学生が共同でクラッシック系の音楽コンサート「ハートフルコンサート」を開催しています。
学生が町民とともに企画段階から参加し作り上げていく、地域社会との交流事業の一つとなっています。