行動憲章・行動規範

学校法人東京理科大学では、社会からの信頼を得て持続的な発展を遂げるため、下記の「学校法人東京理科大学行動憲章」、「学校法人東京理科大学行動規範」を実践します。

学校法人東京理科大学行動憲章

学校法人東京理科大学は、建学の精神「理学の普及を以て国運発展の基礎とする」及び教育研究理念「自然・人間・社会とこれらの調和的発展のための科学と技術の創造」に則り、教育、研究の発展に努め、これらの活動を通して広く社会に貢献します。

法人及び大学に勤務するすべての役員及び教職員は、本学に課せられた公共性と社会的使命を認識し、全員が高邁な志、強い責任感と高潔な倫理観をもって、その職務・役割を誠実に遂行し、教育、研究の発展に努めます。

本学は、その使命を果たすべく、「学校法人東京理科大学行動憲章」のもと、「学校法人東京理科大学行動規範」を定め、これを実践します。

学校法人東京理科大学行動規範

学校法人東京理科大学は、教育、研究の発展に努め、社会に貢献するため、以下の事項を実践します。

  1. 人格・人権を尊重し、いかなる差別も行いません。
  2. 法令等を遵守し、良識や倫理観を保持し、行動します。
  3. 教育・研究を推進し、また、そのための環境を整備構築します。
  4. 社会や地球環境に貢献します。
  5. 適正な資産管理、取引を行います。

ページのトップへ