荻原 陽平 オギワラ ヨウヘイ OGIWARA Yohei 助教

理工学部 先端化学科

教員プロフィール

連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL http://www.rs.tus.ac.jp/sakaigroup
出身大学 2009年 慶應義塾大学 理工学部 化学科 卒業
出身大学院 2014年 慶應義塾大学 理工学研究科 博士課程 修了
取得学位 慶應義塾大学 博士(理学) 課程
研究経歴 2009年 慶應義塾大学 理工学部 化学科 卒業
2014年 慶應義塾大学 理工学研究科 後期博士課程 修了(垣内 史敏 教授)
2014年 東京理科大学 理工学部 工業化学科 助教
2017年- 東京理科大学 理工学部 先端化学科 助教(学科名改称)
研究職歴 2013-2014 日本学術振興会 特別研究員
2014-2017 東京理科大学理工学部 工業化学科 助教
2017- 東京理科大学理工学部 先端化学科 助教(学科名改称)
性別
生年月
研究キーワード 有機合成化学
研究分野 有機化学 (有機金属化学)
合成化学
研究課題
受賞
2018年8月2日
Organic Letters Most Read Articles Top 20 (アメリカ化学会)
「Palladium-Catalyzed Reductive Conversion of Acyl Fluorides via Ligand-Controlled Decarbonylation」
2018年4月17日
国際科学技術財団 2018年研究助成金 (公益財団法人 国際科学技術財団)
「有機フッ素化合物を用いた環境調和型ビニルモノマーの触媒的合成技術」
2017年6月15日
日揮・実吉奨学会 研究助成金 (公益財団法人 日揮・実吉奨学会)
「カルボフッ素化反応に立脚した有機フッ素化合物のスクラップ&ビルド」
2017年5月26日
VIP (Very Important Paper) and Front Cover of Eur. J. Org. Chem. (Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA社)
「Carboxamides as N-Alkylating Reagents of Secondary Amines in Indium-Catalyzed Reductive Amination with a Hydrosilane」
2017年4月3日
高橋産業経済研究財団 研究助成 (公益財団法人 高橋産業経済研究財団)
「有機フッ素廃棄物をフッ素系材料の資源として活用するための触媒技術の開発」
受賞を全件表示
学会活動
客員教授

アクセス

詳細はこちら
  • オリジナルホームページ

ページのトップへ