寺島 千晶 テラシマ チアキ TERASHIMA Chiaki 教授

研究推進機構 総合研究院

教員プロフィール

連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL http://www.rs.tus.ac.jp/pirc/
http://www.rs.tus.ac.jp/pirc/en/index.html (英文)
出身大学 1994年 東京理科大学 理工学部 物理学科 卒業
出身大学院 2003年 東京大学 工学系研究科 先端学際工学専攻 博士課程 修了
取得学位 東京大学 博士(工学) 課程
研究経歴 2000-2003 導電性ダイヤモンドの電気化学特性とセンサ素子の機能化に関する研究
2005-2010 ダイヤモンド電極によるオゾン発生技術に関する研究
2010-2012 プラズマ技術を利用した材料創生、特に液中プラズマに関する研究
2012-現在 光触媒による二酸化炭素の固定化に関する研究
研究職歴 2010-2012 名古屋大学大学院工学研究科 特任准教授
201307-201807 東京理科大学 光触媒国際研究センター 准教授
201808- 東京理科大学 光触媒国際研究センター 教授
性別
生年月 1969年9月
研究キーワード ダイヤモンド材料、プラズマ化学
研究分野 無機工業材料 (ダイヤモンド材料、プラズマ化学)
研究課題
受賞
2015年12月23日
本学教員らの論文が英国王立化学会誌(J. Mater. Chem. B)のFront Coverに選定 (英国王立化学会)
「Single-step electrospun TiO2-Au hybrid electrodes for high selectivity photoelectrocatalytic glutathione bioanalysis」
2015年5月25日
東京応化科学技術振興財団 研究助成 (公益財団法人東京応化科学技術振興財団)
「表面修飾ダイヤモンドを光触媒材料とした二酸化炭素の高効率変換技術の開発」
2014年11月20日
第28回ダイヤモンドシンポジウム優秀ポスター賞 (一般社団法人ニューダイヤモンドフォーラム)
「ダイヤモンド基板を用いた酸化チタン光触媒反応の活性化メカニズム」
学会活動
2018年5月31日~2020年3月31日
日本材料科学会 次世代スマートマテリアル研究会
委員
2017年4月12日~2018年3月11日
電気化学会第85回大会
実行委員
2016年10月6日~2017年9月1日
IUMRS-ICAM 2017
実行委員
2016年5月26日~2016年12月14日
International Conference on Functional Materials (ICFM2016)
国際諮問委員
2015年12月4日~2019年3月31日
光機能材料研究会
幹事
学会活動を全件表示
客員教授

アクセス

詳細はこちら
  • オリジナルホームページ

ページのトップへ