星 芳直 ホシ ヨシナオ HOSHI Yoshinao 講師

理工学部 先端化学科

教員プロフィール

連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL http://www.rs.noda.tus.ac.jp/wk-lab/index.html
出身大学 2007年 芝浦工業大学 工学部 材料工学科 卒業
出身大学院 2012年 東京工業大学 理工学研究科 材料工学専攻 博士課程 修了
取得学位 東京工業大学 博士(工学) 課程
研究経歴 2007年 芝浦工業大学 工学部 材料工学科 卒業
大気環境下におけるAl及びAl合金の溶解挙動の解明
2009年 東京工業大学 大学院理工学研究科 材料工学専攻 修士課程 修了
2012年 東京工業大学 大学院理工学研究科 材料工学専攻 博士課程 修了
固体高分子形燃料電池カソード用Pt合金の溶解機構の解明
研究職歴 2012-2017 東京理科大学 理工学部 工業化学科 助教
2017- 東京理科大学 理工学部 先端化学科 講師
性別
生年月
研究キーワード 電気化学インピーダンス(理論構築,解析・モニタリング法開発)
研究分野 材料加工・処理 (腐食モニタリング,エネルギーデバイス解析)
研究課題 金属腐食・エネルギーデバイスの電気化学インピーダンス解析および測定法の開発
受賞
2017年5月25日
進歩賞 (公益社団法人 腐食防食学会)
「電気化学的手法による銅および銅合金の新規腐食診断法に関する研究」
2017年4月1日
日本銅学会平成29年度研究助成 (日本銅学会)
「有限要素法による電流・電位分布シミュレーション解析に基づく黄銅の脱亜鉛腐食診断法の開発」
2017年4月1日
第31回「研究費の助成」 (公益財団法人 東京応化科学技術振興財団)
「マグネシウム合金局部腐食機構解明を目指したpHセンシングチャンネルフロー電極の開発と3D電気化学インピーダンス解析」
2017年3月10日
優秀講演賞(第18回) (一般社団法人 表面技術協会)
「3Dインピーダンス法による黄銅の脱亜鉛腐食挙動の解析」
2016年7月12日
2016年度国際技術交流援助 (公益財団法人東電記念財団)
「ラミネート型リチウムイオン二次電池の電気化学インピーダンス測定における参照極の配置に関する研究」
受賞を全件表示
学会活動
2017年5月1日~2018年3月31日
電気化学会
電気化学会第85回大会実行委員
2017年3月1日~2019年2月28日
電気化学会
学会誌及び論文誌の編集者
2016年11月4日~2017年6月30日
腐食防食学会
材料と環境2017実行委員
2016年5月26日~2018年3月31日
日本コンクリート工学会
JCI-TC-162A: 電気化学的手法を活用した実効的維持管理手法の確立に関する研究委員会委員
2016年3月1日~2018年2月28日
電気化学会
電気化学会関東支部 幹事
学会活動を全件表示
客員教授

アクセス

詳細はこちら
  • オリジナルホームページ

ページのトップへ