松永 幸大 マツナガ サチヒロ MATSUNAGA Sachihiro 教授

理工学部 応用生物科学科

松永研究室

教員プロフィール

連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
FAX : 04-7123-9767
電子メールアドレス
ホームページURL http://www.rs.tus.ac.jp/sachi/
http://www.bs.noda.tus.ac.jp/index.html
出身大学 1993年 東京大学 理学部 生物学科 卒業
出身大学院 1998年 東京大学 理学系研究科 生物科学 博士課程 修了
1995年 東京大学 理学系研究科 植物学 修士課程 修了
取得学位 東京大学 博士(理学) 課程
研究経歴 1993-1998 性染色体構造の分子遺伝学的解析及び顕微解剖学的解析
1998-2002 生殖器官形成メカニズムの遺伝子発現解析及びレーザー細胞生物学的解析
2002-2011 染色体動態制御メカニズムの分子細胞生物学的及びイメージング解析
2011-現在 イメージング及び画像分類を用いた生命動態の分子細胞遺伝学的解析
研究職歴 1995-1998 日本学術振興会DC1特別研究員
1998-2000 日本学術振興会PD特別研究員           
1998-1999 米国ノースキャロライナ大学チャペルヒル校理学部生物学科博士研究員
2000-2002 東京大学大学院新領域創成科学研究科助手
2002-2008 大阪大学大学院工学研究科講師
2005    京都大学大学院農学研究科講師(兼任)
2005-2006 琉球大学理学部講師(兼任)
2008-2011 大阪大学大学院工学研究科准教授
2011-2014 東京理科大学理工学部准教授
2014-現在 東京理科大学理工学部教授
性別
生年月 1969年9月
研究キーワード イメージング、生命動態学、分子細胞遺伝学
研究分野 細胞生物学 (生命動態学)
研究課題
受賞
2016年9月15日
平瀬賞 (日本植物形態学会)
「The coordination of ploidy and cell size differs between cell layers in leaves.」
2015年8月28日
Best Poster Award (International ERATO Higashiyama Live-Holonics Symposium and Technical Workshop 2015 "Organogenesis from Eggs to Mature Plants")
「“TOMEI”, a simple and quick clearing method for plant tissues」
2012年9月14日
日本植物形態学会ポスター賞 (日本植物形態学会)
「葉の柵状組織におけるDNA量と細胞体積の解析」
2008年4月
文部科学大臣表彰 若手科学者賞 (文部科学省)
「超顕微技術による染色体形態構築メカニズムの研究」
2007年12月
日本遺伝学会BP賞 (日本遺伝学会)
「体細胞分裂の染色体接着を制御する新規カスケードの発見」
受賞を全件表示
学会活動
2016年4月1日~2017年3月31日
日本遺伝学会
選挙管理委員会委員長
2016年4月1日~2017年7月31日
International Symposium on Imagining Frontier
学会理事等
2015年12月1日~2016年7月31日
International Conference of Plant Genome Stability
学会理事等
2014年9月1日~2015年7月10日
日本細胞生物学会
大会プログラム委員
2014年4月1日~2015年9月30日
日本バイオイメージング学会
大会運営委員
学会活動を全件表示
客員教授

アクセス

詳細はこちら
  • オリジナルホームページ

ページのトップへ