田村 雅史 タムラ マサフミ TAMURA Masafumi 教授

理工学部 物理学科

田村研究室

教員プロフィール

連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL
出身大学 1986年 東京大学 理学部 化学科 卒業
出身大学院 1990年 東京大学 理学系研究科 化学専攻 博士課程 中退
取得学位 東京大学 博士(理学) 論文
研究経歴 1986-1995 分子性導体のバンド構造の赤外分光による解析
1990- 有機強磁性, 分子磁性の開発・解析
1995-2001 希土類錯体を含む有機導体の開発
2002- フラストレートしたスピン系をもつ有機結晶の磁性
研究職歴 1990-1995 東大物性研助手
1995-2000 東邦大学理学部物理学科講師
2000-2001 理研先任研究員
2001-2008 理研副主任研究員
2008- 東京理科大学理工学部物理学科教授
性別
生年月 1964年1月
研究キーワード 分子磁性, 分子性導体, 物質設計評価
研究分野 物性II (分子磁性, 分子性導体)
研究課題
受賞
2012年10月31日
科研費審査委員表彰 (日本学術振興会)
「模範となる審査意見」
2010年11月
JPSJ注目論文 (日本物理学会)
「Dirac電子系α-(BEDT-TTF)2I3の層間縦磁気抵抗の温度依存性」
2007年5月
日本物理学会 第12回 論文賞 (日本物理学会)
「有機導体α-(BEDT-TTF)2I3の高圧化電子物性---新奇電子状態の発見」
2006年8月
JPSJ注目論文 (日本物理学会)
「二次元三角格子系における電子対秩序形成の発見」
学会活動
客員教授

アクセス

詳細はこちら

ページのトップへ