酒井 健一 サカイ ケンイチ SAKAI Kenichi 講師

理工学部 先端化学科

酒井秀樹・酒井健一研究室

教員プロフィール

連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL http://www.rs.tus.ac.jp/sakaisakailab/
出身大学 1999年 東京理科大学 理学部 応用化学科 卒業
出身大学院 2004年 東京理科大学 理学研究科 化学専攻 博士課程 修了
取得学位 東京理科大学 博士(理学) 課程
研究経歴 1998-2004 コロイド・界面化学
2004-2007 コロイド・界面化学・高分子化学
研究職歴 2004-2007 リーズ大学工学部プロセス・環境・材料工学科 博士研究員
2007-2012 東京理科大学理工学部工業化学科 助教
2012-2014 東京理科大学総合研究機構 講師
2014- 東京理科大学理工学部工業化学科 講師(総合研究機構兼務)
性別
生年月
研究キーワード コロイド・界面化学
研究分野 機能物性化学 (コロイド・界面化学 吸着 原子間力顕微鏡)
研究課題 1. 新規両親媒性物質の合成および機能化 2. 固/液界面に形成された分子吸着層の構造評価 3. 両親媒性物質の分子集合体を利用した複合材料の調製
受賞
2015年11月19日
公益財団法人 コスメトロジー研究振興財団 第26回研究助成 (公益財団法人 コスメトロジー研究振興財団)
「アミノ酸系機能性界面制御剤による革新的な乳化技術の開発」
2015年9月11日
科学奨励賞 (公益社団法人 日本化学会 コロイドおよび界面化学部会)
「固/液界面に対する機能的な両親媒性物質の吸着挙動解析」
2013年10月25日
優秀講演賞 (色材協会(85th Anniversary Conference of Japan Society of Colour Material))
「疎水性イオン液体BmimPF6中におけるチタニアワイヤーの調製」
2013年10月25日
優秀ポスター賞 (色材協会(85th Anniversary Conference of Japan Society of Colour Material))
「アシルグルタミン酸/アルキルアミン複合体の増粘挙動とその鎖長依存性」
2012年9月20日
2012年度色材研究発表会 優秀講演賞 (色材協会)
「光応答性界面活性剤による吸着可溶化」
受賞を全件表示
学会活動
2018年4月~2019年3月
日本油化学会
界面科学部会 副部会長
2018年4月~2019年3月
日本油化学会
年会改革推進委員会委員
2018年4月~2019年3月
日本油化学会
年会企画運営委員会委員
2017年10月~2018年10月
日本化学会
関東支部 代議員
2017年9月~2017年9月
日本油化学会
The Asian Conference on Oleo Science 2017 & 第56回日本油化学会年会 実行委員会委員 プログラム委員会委員長
学会活動を全件表示
客員教授

アクセス

詳細はこちら
  • オリジナルホームページ

ページのトップへ