青山 隆夫 アオヤマ タカオ AOYAMA Takao 教授

薬学部 薬学科

青山研究室

教員プロフィール

連絡先 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL
出身大学 1980年 東京理科大学 薬学部 製薬学科 卒業
出身大学院
取得学位 東京大学 博士(薬学) 論文
研究経歴 1993-2006 医療薬学についての研究に従事
2006- 医療薬学および薬物治療学についての研究に従事
研究職歴
性別
生年月
研究キーワード
研究分野 医療系薬学 (薬物治療学、医療薬剤学)
研究課題 レギュラトリーサイエンスに関する研究
薬剤師業務の評価に関する研究
後発医薬品およびOTC薬の適正使用に関する研究
注射薬の適正使用に関する研究
がん患者に対する新規口内炎治療薬の開発
慢性裂肛に対するλ-カラギーナンを用いた徐放性ジルチアゼム(DTZ・λ-CG)クリームの開発
カフェイン/シスプラチン併用化学療法の有効性に関する研究
結核および肺MAC症治療薬による薬物相互作用に関する研究
アスピリンの抗血小板作用に及ぼす併用薬の影響に関する研究
医療器具と注射薬の相互作用に関する研究
中枢刺激薬メチルフェニデートの体内動態と効果に関する研究
プロピオン酸ベクロメタゾン注腸液および坐剤の薬剤学的検討
術後色素沈着症および老人性色素斑の治療を目的とした水性ゲル軟膏の開発
低出生体重児の薬物療法における用法・用量設定
受賞
2014年6月29日
日本薬学会医療薬科学部会優秀ポスター賞 (日本薬学会医療薬科学部会)
「新生児へのインスリン微量持続投与時における投与セットへの吸着に関する研究-総合ビタミン剤を用いた吸着防止法の検討-」
2012年6月25日
日本医療薬学会論文賞 (日本医療薬学会)
「アスピリンの抗血小板作用に及ぼすロキソプロフェンナトリウムの影響とその回避方法」
学会活動
2018年4月1日~2020年3月31日
日本薬学会
医療薬科学部会世話人
2018年4月1日~2020年3月31日
日本医療薬学会
学会理事等
2018年4月1日~2020年3月31日
日本医療薬学会
認定薬剤師認定制度委員会委員長
2018年4月1日~2020年3月31日
日本医療薬学会
専門薬剤師育成委員会(大学教員ワーキンググループ)委員長
2018年4月1日~2020年3月31日
日本医薬品情報学会
代議員
学会活動を全件表示
客員教授

アクセス

詳細はこちら

ページのトップへ