河合 武司 カワイ タケシ KAWAI Takeshi 教授

工学部 工業化学科

河合研究室

教員プロフィール

連絡先 〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3
TEL : 03-3260-4271 (代表)
電子メールアドレス
ホームページURL http://www.ci.kagu.tus.ac.jp/lab/phy-chem2/
出身大学
出身大学院
取得学位 京都大学 理学博士 課程
研究経歴 1990 逆ミセルの分光学的評価とそのナノ反応場を利用した微粒子合成
1995 単分子膜の構造解析をその応用
1999 非線形分光法SFGによるナノ粒子表面の解析
2000 機能性単分子膜(分子認識膜、光応答性)の作製と評価
2000 貴金属ナノ粒子の選択的な表面改質とインテグレーション法の開発
2006 サブミクロン粒子による構造色材料の開発
2006 貴金属ナノワイヤーの合成とその応用
2006 新規有機ゲル化剤の開発と新規機能性の開拓
2007 光応答性金属クラスターの合成とその機能発現
研究職歴 1983  東レ株式会社
1990  東京理科大学 助手
1993  東京理科大学 講師
1999 ケンブリッジ大学 客員研究員
2000  東京理科大学 助教授
2004 東京理科大学 教授
性別
生年月
研究キーワード
研究分野 ナノ材料・ナノバイオサイエンス (表面・界面、ナノ粒子、ナノシート、)
研究課題 振動分光法による界面有機薄膜の研究
分子認識有機薄膜の構築と構造解析
超微粒子の配列制御
受賞
2016年4月25日
日本油化学会 学会賞 (日本油化学会)
「両親媒性化合物分子集合体の機能開発と構造解析に関する研究」
2011年11月16日
色材協会年会 優秀講演賞 (色材協会)
「LB法を用いたヤヌス金ナノ粒子の作製」
2011年11月15日
第1回CSJ化学フェスタ-2011世界化学年記念大会 優秀ポスター (日本化学会)
「機能性ポリマー担持グラフェンの開発」
2011年10月11日
日本油化学会フレシュマンサミット 優秀講演賞 (日本油化学会)
「油の可溶化にともなう長鎖アミドアミン誘導体水溶液のゲル化現象」
2011年9月20日
E-MRS国際会議 Best Poster presentation (European MRS)
「Novel thermo-responsive iridescent phenomena based on emulsions of long-chain amidoamine derivatives」
受賞を全件表示
学会活動
2015年3月1日~2016年2月28日
日本化学会 コロイドおよび界面化学部会
討論会委員会 副委員長
2014年9月1日~2016年9月30日
日本ゴム協会
2016 International Rubber Conference 組織委員会 委員
2014年3月1日~2015年2月28日
日本化学会 コロイドおよび界面化学部会
討論会 実行委員長
2013年7月1日~2014年6月30日
日本ゴム協会
2014年年次大会 運営委員会委員
2013年5月1日~2015年4月30日
日本ゴム協会
関東支部幹事
学会活動を全件表示
客員教授
2009年12月24日~2009年12月25日
山口東京理科大学
2003年10月1日~2004年3月31日
東京都立大学

アクセス

詳細はこちら
  • オリジナルホームページ

ページのトップへ