化学科

学科紹介

研究分野・対象

化学は分子、原子の単位で物質の構造、変化の様相、ならびに物性について取り扱う学問です。そこから派生する物質に関する知識や作り出された物質を通して、化学は社会に深く関わっています。

学科の特徴

1年次から専門科目を学びはじめ、学年を追うごとに高度な専門知識・技術を身につけることができます。また最終学年では、理論と実際とを結びつける思考法と技術を学ぶ卒業研究、あるいは第一線の研究者の授業を受けて最新技術に触れられる化学総論いずれかを選ぶことができます。

学びの特徴

化学の中でも、専門分野の細分化とともに、学問分野の総合化・学際化・国際化が大きな流れとなっています。幅広い基礎学力の育成と境界領域をどのように学ぶかがより重要であるという時代の要請のもと、基礎研究者・教育者を生み出すことを本学科の伝統的な目的の一つとしています。そこで、化学に必要な基礎学力の育成と同時に、境界領域の基礎も学べるようカリキュラムを編成しています。専門課程の前半には講義と同時間数の演習、各種テーマに関する実験・実習を行い、どのような新しい状況にも対応できるように努めています。後半には、それぞれの適性を伸ばすために多数の選択科目を用意し、社会で直ちに役立つ学力を養っています。

理念・目的・教育目標

化学はミクロ(原子・分子)からマクロに至る多元的な視点から物質の構築原理と変化の様相を扱う学問です。本学科では、化学を究めることを通じて、住みやすい社会を持続的に構築していくことに貢献しています。

カリキュラム

1年次 2年次 3年次 4年次
化学1・2/数学1及演習/数学2及演習/物理学1・2/1年次化学実験 一般化学実験 卒業研究安全特別講義 卒業研究/化学総論1・2
コンピュータ入門/生物学1・2 化学数学/一般物理学1/物理学実験/生物学実験/地学実験1・2 化学工学1・2/特別化学実験/化学計算/化学英語/機器分析学1・2/理科教育論1・2 分子生物学実験
一般物理学2/電子計算機/電気及電子工学1・2/地学1(岩石圏)/地学2(大気圏)
有機化学系
有機化学1A・1B 有機化学2・3/生化学1・2 有機化学実験
有機化学演習1・2 有機化学4~7/生化学3/分子細胞生物学/生物工学1・2
無機化学系
無機化学1A・1B 無機化学2/分析化学/無機及分析化学実験 無機化学3~7/無機工業化学
無機化学演習1・2
物理化学系
物理化学1A・1B 物理化学2A・2B 物理化学3A・3B/物理化学実験
物理化学演習1・2 反応速度論/量子化学/溶液界面化学/電気化学/結晶学/物質化学/高分子化学/応用高分子化学/コロイド化学/応用コロイド化学/表面物理化学

卒業研究

有機化学系

有機化学は有機化合物のさまざまな性質やその合成法について研究する学問分野です。有機化合物には炭素原子が含まれており、いくつもの炭素原子が結合することにより複雑な構造を持った化合物が得られます。生体を構成する分子や、医薬品などの重要な化合物の多くも有機化合物です。
有機合成化学…斎藤研究室
有機反応化学…遠藤研究室
構造有機化学…河合研究室
生物化学…下仲研究室

無機化学系

無機化学は周期表にある全元素を取り扱いますが、金属元素を中心に研究する学問分野です。特に“錯体”は同じ金属元素でも有機物の衣(配位子)を変えることで金属の性格を変えることができます。きれいな色を楽しみながら、分子配列を変えたり、触媒活性や機能性を持つ新しい化合物の世界を開拓します。
錯体化学・超分子化学…田所研究室
錯体化学・分析化学…宮村研究室
錯体化学・物性化学…榎本研究室

物理化学系

物質はどんな構造をしていて、どんな性質を持ち、どんな反応をするのだろう?工夫を凝らした実験と解析を通じて、このような疑問に対して解答を見いだしていくのが物理化学の醍醐味です。これまで誰も見ることのできなかった物質の世界に飛び込んでみませんか?
分子分光学…築山研究室
分光分析化学…由井研究室
表面光化学…渡辺研究室

化学教育系

主に高等学校で使う化学実験を開発しています。自分の作った実験で授業をしませんか?
化学実験学…井上研究室

平成29年度 学修簿 卒業所要単位表

専門領域科目 専門領域外科目    
専門科目 基礎科目 一般科目 自由科目
必修 選択
必修
選択 専門
基礎
基幹
基礎
関連専門
基礎
英語 人間
科学
   
34 4 20 16 12 6 8 16 8 124

資格・受験資格

  • ・ 中学校教諭1種免許状(理科)
  • ・ 高等学校教諭1種免許状(理科)

教員一覧

進路

進路グラフ
平成28年度卒業生

主な就職先(大学院生含む)

中学・高校教員、アイ・ティー・ワン、アイテル、ADEKA、石原産業、栄研化学、NLTテクノロジー、NOK、NTTデータ、エバークリーン、オルガノ、カドカワ、カルソニックカンセイ、協立化学産業、京成電鉄、KDDI、材料科学技術振興財団、JCU、シミック、新日鐵住金、親和環境、セントラルエンジニアリング、ソニー・ミュージックエンタテインメント、第一生命保険、大建工業、ダイセル、大日精化工業、高松帝酸、蝶理、ディーエイチシー、テルモ、デンカポリマー、東京ガスエンジニアリングソリューションズ、東芝セミコンダクター&ストレージ社、東北電力、トヨタ自動車、日本カーバイド工業、日本ペイントホールディングス、日本化薬、日本出版販売、日本製紙パピリア、パイオニア、ハマゴムエイコム、日立製作所、日立ソリューションズ・クリエイト、日野自動車、富士重工業、富士通、扶桑化学工業、フルヤ金属、ベイル、ポラス、丸善石油化学、みずほ情報総研、三井記念病院、三井住友銀行、三菱化学、三菱自動車工業、山崎製パン、レイズエンジニアリング、ヨドバシカメラ、YKK、警視庁、茨城県警察、埼玉県職員、東京都職員、神奈川県横浜市職員

ページのトップへ