理学部第二部

理学部第二部 一般教養科目

授業科目名 標準履修学年及び単位
1年 2年 3年 4年
【自然を学ぶ科目群】
環境科学1 2
環境科学2 2
生命科学 2
科学技術と社会 2
【人間と社会を学ぶ科目群】
(哲学・歴史系)
倫理学1 2
倫理学2 2
論理学1 2
論理学2 2
哲学1 2
哲学2 2
宗教学1 2
宗教学2 2
歴史1 2
歴史2 2
(地域・文化系)
異文化間コミュニケーション論1 2
異文化間コミュニケーション論2 2
(政治・経済・法律系)
法学 2
日本国憲法 2
政治学1 2
政治学2 2
経済学1 2
経済学2 2
(心理・教育・社会系)
心理学1 2
心理学2 2
青年心理学 2
人間関係1 2
人間関係2 2
社会心理学 2
産業心理学 2
社会学1 2
社会学2 2
心理学演習1   2
心理学演習2   2
心理学研究法1   2
心理学研究法2   2
コミュニケーションスキル1 2
コミュニケーションスキル2 2
教育学序説   2    
学習・発達論   2    
カウンセリング概論     3  
ストレスマネジメント1 2
ストレスマネジメント2 2
【人間と社会を学ぶ科目群】
(芸術・文学・言語系)
音楽1 2
音楽2 2
国文学1 2
国文学2 2
【キャリア形成を学ぶ科目群】
情報と職業 2
キャリア発達セミナー 2
日本語・英文読解・作文のためのクリティカルシンキング1 2
日本語・英文読解・作文のためのクリティカルシンキング2 2
知的財産基礎 2
日本語表現法1 2
日本語表現法2 2
日本語表現法3 ※   2
日本語表現法4 ※   2
理科系のキャリアアップのためのライティング技法   2
就職対策文章講座   2
教職対策文章講座   2
【外国語を学ぶ科目群】
(英語系)
技能英語1 2
技能英語2 2
<必修>4単位
A英語1 2      
A英語2 2      
<選択必修>4単位
英語プレゼンテーション ※   2
B英語1 ※   2    
B英語2 ※   2    
口語英語1 ※   2
口語英語2 ※   2
放送英語 ※   2
時事英語 ※   2
(初習外国語系)
Aドイツ語1a 1
Aドイツ語1b 1
Aドイツ語2a 1
Aドイツ語2b 1
Bドイツ語a ※   1
Bドイツ語b ※   1
Aフランス語1a 1
Aフランス語1b 1
Aフランス語2a 1
Aフランス語2b 1
A中国語a 1
A中国語b 1
B中国語a ※   1
B中国語b ※   1
A朝鮮語a 1
A朝鮮語b 1
B朝鮮語a   1
B朝鮮語b   1
【領域を超えて学ぶ科目群】
(ゼミ・特別講義系)
心理学ゼミ     4
国語国文学ゼミ     4
英語ゼミ     4
プログラミングゼミ     4
特別教養講義1 1
特別教養講義2 2
特別教養講義3 2
セミナーハウス特別講義1 2
セミナーハウス特別講義2 2
文化論セミナー 2
(情報学系)
情報社会及び情報倫理 2
(健康・スポーツ系)
健康・スポーツ科学 2
体育実技1 1
体育実技2 1
体育実技3 1
体育実技4 1
シーズンスポーツ実習1 1
シーズンスポーツ実習2 1
日曜集中体育実習 1
    【備考】
  1. 教育職員免許状を取得しようとする者は、「日本国憲法」「体育」「外国語コミュニケーション」「情報機器の操作」について、それぞれ2単位以上修得すること。
    なお、本学では「体育」科目2科目のうち、1単位は「実技」であることを推奨する。また、「情報機器の操作」科目2単位については、専門領域科目または専門領域科目の当該科目から選択して履修すること。教免必修の科目は「教職に関する科目」(P.36)も参照すること。
  2. 体育関係科目は、体育研究室等の指示に従い履修すること。(詳細は掲示等により指示する)
  3. 「セミナーハウス特別講義1」「セミナーハウス特別講義2」各2単位は夏期セミナー(集中講義)として開講し、単位を認定する。
  4. ※印の科目は履修条件があるため、「履修の手引き」で確認すること。

※科目の内容など詳細情報については「シラバス」からご覧いただけます。

ページのトップへ