工学部第一部 - 建築学科

倉渕研究室
専攻分野 建築環境工学/建築設備工学/数値流体工学
研究分野 換気力学/シックハウス/換気システム/CFD/熱伝達率
研究内容 自然換気・機械換気による室内空気環境の維持に関する研究を実施。自然換気については風力換気を主体に風洞実験、数値シミュレーションを駆使し、通風量の計算モデル開発。機械換気では熱交換器のモデル化、外界気象条件の相違によるシックハウス対策としての換気効果の検討に関するシミュレーション検討。事務所・機械室の効率的空調システムを企業と共同開発。
研究テーマ 1.通風・換気量の予測モデル開発と室内気流構造の解明
2.高気密住宅の換気性状評価とシックハウス対策
3.オフィス・機械室の微気候モデリングと効率的空調システムの開発
ホームページ

ページのトップへ

学部・大学院