国際化推進機構

機構長挨拶

本機構が2015年4月に発足して以来、「日本の理科大から世界の理科大へ」の目標に向け、様々な国際化施策を着実に実施してまいりました。学生の海外派遣プログラムの多様化、学内での国際共同研究事業、若手研究者育成を目的とした事業等の新規実施により、学生、教員、職員の国際化を進めております。更に、国際化を全学一体となって推進していくための「国際化推進戦略中期計画」を作成し、2020年度までに

  • ① 学生の国際化
  • ② 外国人留学生の受け入れ拡大
  • ③ 教職員の国際交流の推進
  • ④ 研究の国際連携の推進
  • ⑤ 基盤整備

に重点を置き、今後着実に施策実行を進めてまいります。また、同窓生との関係においては、海外同窓会として既設置の北加(北カリフォルニア)理窓会、上海理窓会、シンガポール理窓会に続き、マレーシア理窓会、インドネシア理窓会が開設されました。国際化は一朝一夕に進むわけではありませんが、本機構は、「国際化推進へ向けた新事業の推進」を最重点目標として掲げて一層の努力をしてまいります。どうぞご期待ください。



国際化推進機構長
浅島 誠

協定校一覧

本学は2016年5月1日現在、68大学・7機関と協定を締結しています。協定には、包括協定と部局間協定の2種類があります。包括協定は、本学と相手大学・研究機関との間で締結され、部局間協定は、本学の特定部局と相手大学・研究機関の特定部局との間で締結されたものです。

●イギリス

  • ブルネル大学
  • キングストン大学

●ドイツ

  • ロストック大学
  • ヴィスマール専門大学
  • オストバイエルン・レーゲンスブルク工科大学
  • イエナ応用科学大学
  • BAM
  • ハノーファー大学

●イタリア

  • ローマ・トル・ヴェルガータ大学
  • モデナ・レッジョ・エミーリア大学

●フィンランド

  • ヘルシンキ大学

●オーストリア

  • ウィーン工科大学
  • アッパーオーストリア応用科学大学

●デンマーク

  • オールボー大学

●ポーランド

  • アダム・ミツキェヴィチ大学

●ブルガリア

  • ブルガリア科学アカデミー

●ルーマニア

  • ブカレスト工科大学
  • ヤシ工科大学

●ロシア

  • モスクワ電力工学研究所(工科大学)

●ベラルーシ

  • ベラルーシ工科大学

●中国

  • 浙江大学
  • 中国石油大学
  • 天津大学
  • 西北工業大学
  • 上海交通大学
  • 北京科技大学
  • 南京理工大学
  • 鄭州大学
  • 西安交通大学
  • 同済大学
  • 東南大学
  • 新疆大学
  • 上海理工大学
  • 昆明理工大学
  • 大連理工大学

●アメリカ

  • カリフォルニア大学サンタクルーズ校
  • カリフォルニア大学デイビス校
  • NIST
  • コネチカット大学
  • メリーランド大学
  • ミネタ交通研究所
  • テキサス大学アーリントン校

●カナダ

  • ウォータールー大学

●ブラジル

  • ブラジル産業財産庁
  • リオグランデドノルテ国立大学

●アルゼンチン

  • パレルモ大学

●スペイン

  • ハエン大学
  • ICN

●フランス

  • パリ第1(パンテオンーソルボンヌ)大学
  • ストラスブール大学
  • リール第一大学
  • アンジェ大学

●インド

  • インド国立化学研究所
  • ハイデラバード大学
  • チャウダリーカランシ大学

●タイ

  • チェンマイ大学
  • コンケン大学

●ベトナム

  • ベトナム国立建設大学

●インドネシア

  • バンドン工科大学
  • スラバヤ工科大学

●マレーシア

  • マレーシア工科大学

●モロッコ

  • カディ・アイヤード大学

●エジプト

  • ダマンフール大学

●韓国

  • 高麗大学
  • ソウル大学校
  • 韓国中央大学
  • 成均館大学
  • 湖西大学
  • ソウル市立大学
  • 全南大学
  • インジェ大学

●台湾

  • 国立清華大学
  • 国防医学院
  • 国立交通大学
  • 国立中興大学

国際化戦略

学生の国際化

戦略1 英語力の向上

  • TOEIC・TOEFLを評価基準・目標として積極的に活用する
  • 英語教育を充実・強化する
  • 短期語学研修プログラムの拡充
  • 学生の国際会議での発表の機会を拡大

戦略2 留学支援策を強化する

  • 留学中の単位不足問題(卒業、就職への不安)への対応を強化
  • 留学費用の補助を拡充する

戦略3 国内での国際交流機会を拡充する

  • 長万部キャンパスを国際交流・英語教育の拠点として整備し、活用する
  • 神楽坂、葛飾、野田の各キャンパスを国際交流拠点として施設を整備し、活用を促進する
  • 各キャンパスにおいて、各種交流イベント・講演会等の開催を活発化する

外国人留学生の受け入れ拡大

戦略1

各研究室は、外国の大学、研究機関との間で、国際共同研究、学生交流を促進し、1研究室に一名以上の英語を話す外国人(大学院生、ポスドク)を受け入れる

戦略2

英語のみで履修できる大学院コース(修士課程)を整備する

戦略3

留学生受け入れの環境を整備する

  • 国際通用性のある教務システムを構築する
  • 留学生への支援体制を強化する

教職員の国際交流の推進

戦略1

教員の海外派遣を義務化し、拡大をはかる

戦略2

外国人教員、外国人ポスドク、海外経験のある日本人教員を積極的に採用する

戦略3

事務職員の国際化を推進する

戦略4

外国人教員等の受け入れ環境を整備する

研究の国際連携の推進

戦略1

国際的連携・協力を拡大し、国際共同研究につなげる

戦略2

国際的共同研究推進の教員に対するインセンテイブを導入する

戦略3

研究成果についての世界への情報発信を強化する

戦略4

研究協力推進のための支援体制を強化する

基盤整備

優先的課題を含め中期計画に盛られた施策を実現するためには、同時並行的に組織体制・基盤の整備を確実に実施していくことが不可欠となるため、中期計画では本学の基盤整備について優先的に実施していく。

組織と役割

国際化推進機構

次に掲げる事項について審議する。

  1. 本学の国際交流の方針に関する事項
  2. センターの実施する国際化施策の点検及び評価に関する事項
  3. その他委員会が必要と認めた事項

国際化推進センター

次に掲げる業務を行う。

  1. センターの運営に関すること。
  2. 国際化施策の具体的な企画立案に関すること。
  3. センターの予算及び決算に関すること。
  4. その他、国際交流に関すること。

国際化推進センター長挨拶

※ 国際化推進センター及び国際化推進機構の事務は国際部国際支援課が担当する。

海外同窓会

同窓会(理窓会)

理窓会は東京物理学校および東京理科大学、山口東京理科大学、諏訪東京理科大学など学校法人東京理科大学が設置する学校の卒業生相互のかけ橋となる同窓会組織です。

詳しくはオリジナルHPをご確認ください。

その他

英語ラウンジ・インターナショナルルーム

英語ラウンジ・インターナショナルルームについて

インターナショナルルーム 英語ラウンジは、「英語に親しむ」「英語を感じる」「英語を体験する」ことに重点を置き、学生の英語力の向上のために設置された施設です。
定期的に各種イベントやセミナーを開催し、英語のコミュニケーション能力のブラッシュアップにも役立ちます。気軽に英語を話せる環境ですので、是非お越しください。
またインターナショナルルームは、各地区における本学の外国人留学生の支援業務を行うとともに、学内及び地域との国際交流の推進に関する活動を行うことを目的としており、留学生、日本人学生、教職員の皆様に開放しております。

神楽坂キャンパス英語ラウンジ兼インターナショナルルーム

オープン時間 平日8時30分~17時
場  所 3号館6階
対  象 留学生、日本人学生、教職員

葛飾キャンパス英語ラウンジ兼インターナショナルルーム

オープン時間 平日8時30分~17時
場  所 管理棟3階
対  象 留学生、日本人学生、教職員

野田キャンパス英語ラウンジ

オープン時間 開室スケジュール
場  所 講義棟K208教室
対  象 留学生、日本人学生、教職員

野田キャンパスインターナショナルルーム

オープン時間 平日8時30分~17時
場  所 野田校舎1号館4階
対  象 留学生、日本人学生、教職員

英語TV番組と英語コミック

英語TV番組と英語コミックについて

英語TV番組と英語コミック 本学こうよう会の支援で本学学生を対象に、下記4キャンパスに英語TV番組と英語コミックを設置しています。英語により気軽に触れていただく場として活用されています。(※一般公開はしておりません)

英語TV番組

  • NHKワールド
  • BBCワールドニュース
  • ナショナルジオグラフィックチャンネル

英語コミック

  • ジブリ
  • スヌーピー
  • ドラゴンボール等、全120冊

神楽坂キャンパス

英語TV番組

場  所 3号館2階 学生談話室

英語コミック

場  所 1号館4階 英語ラウンジ(インターナショナルルーム)

葛飾キャンパス

英語TV番組

場  所 講義棟3階ラウンジ

英語コミック

場  所 講義棟3階英語ラウンジ

野田キャンパス

英語TV番組

場  所 カナル会館1階

英語コミック

場  所 講義棟2階 English Lounge(K208)

長万部キャンパス

英語TV番組・英語コミック

場  所 エソール会館2階

TUS English Online TEO

TUS English Online TEO

TUS English Online (TEO)について

東京理科大学国際化推進センターでは英語学習環境の充実のため、英語e - ラーニング学習サイト、TUS English Online TEOを導入しています。
TUS English Online TEOは「スーパー英語アカデミックエクスプレス版」というソフトをベースとして、東京理科大学用にアレンジしたものです。中学生英語の復習から、大学院留学レベルまでのアカデミックな英語の教材が、インターネットを経由して、好きなときに好きな方法で学習できるようになっています。
TUS English Online TEOは、本学の学生であれば無料で利用することができます(注:インターネット接続料は自己負担になります)。

TUS English Online TEOの特徴

500講座を超える豊富なトレーニング教材

中学レベルから大学院留学レベルまでのコンテンツ

TOEFL / TOEICの試験内容に準じたトレーニング教材

ディクテーションや速読など学習効果を高める豊富なタスク

毎週新しい問題に更新して出題する「週刊!英語ドリル」(11コース)

Placement Test により、現在の自分の英語レベルを把握可能

各テストの初回と最新回の履歴を見ることで、学習成果を確認可能

詳細に関しては、以下のURLをご覧ください。
URL(スーパー英語 HP)

注意事項

利用対象者は本学に在籍する学生、および教職員です。

CLASSのログイン画面のTEOにアクセスし、学籍番号(ID)とパスワードを入力すると、個人のページが開き、自由に学習ができます。

海外留学や英語力向上を目指す学生の皆さん、ぜひご活用ください!!

生涯学習センター

本学では、生涯学習センターによる語学講座を開講しています。
生涯学習センター

お問い合わせ先

国際化推進センター 事務局:国際部 国際支援課

〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3
TEL.03-5228-8726
FAX.03-5228-8727

ページのトップへ