入試Q&A キャンパスについて

平成29年度に入学した場合の、学ぶキャンパスについて教えてください。

本学には、神楽坂、野田、葛飾、長万部の4つのキャンパスがあります。学部、学科、学年によって以下のとおりキャンパスや校舎が異なります。

*東京理科大学における学部・大学院の再編について

キャンパス

学部・学科 校舎 所在地
理学部第一部 数学科 神楽坂キャンパス 新宿区神楽坂1-3
物理学科
化学科
応用数学科(*)
応用化学科
理学部第二部 数学科
物理学科
化学科
工学部 工業化学科
経営学部 経営学科 神楽坂キャンパス
富士見校舎
千代田区富士見1-11-2
ビジネスエコノミクス学科
理学部第一部 応用物理学科 葛飾キャンパス 葛飾区新宿6-3-1
※ただし、基礎工学部1年次のみ
長万部キャンパス
(北海道山越郡長万部町字富野102-1)
工学部 建築学科
電気工学科
情報工学科
機械工学科
基礎工学部 電子応用工学科
材料工学科
生物工学科
薬学部 薬学科 野田キャンパス 千葉県野田市山崎2641
生命創薬科学科
理工学部 数学科
物理学科
情報科学科
応用生物科学科
建築学科
先端化学科(*)
電気電子情報工学科
経営工学科
機械工学科
土木工学科

授業時間

昼間学部

時限 時間
第1時限 8:50~10:20
第2時限 10:30~12:00
第3時限 12:50~14:20
第4時限 14:30~16:00
第5時限 16:10~17:40

※キャンパスによって多少時間は異なります。

夜間学部

時限 時間
第1時限 16:10~17:40
第2時限 18:00~19:30
第3時限 19:40~21:10

※第二部は第1時限目が16時10分から始まりますが、第2時限目以降の開講科目と土曜日開講の科目を履修すれば、4年間で卒業することが可能です。

女子学生の割合はどれぐらいですか。

女子学生の割合は学部学科により異なりますが、全学平均では22%となっています。(大学院を含めると21%)学部学科別では薬学部薬学科が最も多く、63%となっています。その他の学科で女子の比率が高いのは、基礎工学部生物工学科(52%)、理工学部応用生物科学科(46%)、薬学部生命創薬科学科(37%)、理学部第一部応用化学科(34%)、理学部第二部化学科(33%)、理学部第一部化学科(31%)の順となっています。女子の割合が低い学科は、工学部では電気工学科(7%)、機械工学科(10%)となっており、理工学部の場合は、機械工学科(5%)、電気電子情報工学科(6%)となっています。以前は女子学生が少なかった工学部工業化学科は29%、建築学科で29%、理工学部でも建築学科26%を占めています。最近の女子の進学率の上昇もあって、女子の割合は増加傾向にあります。(平成27年5月現在)

入学後のアパートや下宿の斡旋はしてもらえるのでしょうか。

地方出身の方は、アパート探しや部屋代のことなどいろいろ不安もあることと思います。アパート・マンションの紹介は入学手続(入学金、諸学費の納入)の完了した方に対して、直接の紹介業務は行っていませんが、その地域の情報の相談などを受け付けていますので、気軽に相談してください。神楽坂キャンパス・葛飾キャンパス・野田キャンパスでは学生課・学生支援課が相談に応じています。

基礎工学部の1年次は全寮制ときいていますが、その施設と寮費を教えてください。

長万部学寮は校舎に隣接して、3階建4棟96室からなっています。1室は35平方メートルで、4名が入室します。部屋はパーテーションで仕切られ個人のプライバシーは保たれます。各人専用に勉強机、椅子、本棚、ロッカー、ベッド、寝具などが備えてあるので、入寮者は学用品や着替えなど日常生活に必要な最小限の準備で十分です。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

平成20年度には、新たに女子寮を建設しました。平成28年度の寮費(3食含む)は723,280円で、3回(4月、9月、1月)に分けて納入します。
長万部キャンパスでの学生生活は、自然を通して人間環境を理解し豊かな感性を育むこと、全寮制を通じて社会性と協調性を育むこと、なによりそこから研究者としてスケールの大きな独創力・自主的に学ぶ力と研究する姿勢が生まれることを期待するものです。
平成15年度文部科学省の「特色ある大学支援プログラム」に、平成18年度文部科学省の「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」に採択されました。

ページのトップへ