平成29年度 推薦入学

※入試日程及び詳細等については、必ず『入学試験要項(募集要項)』で確認してください。

指定校制推薦入学

過去の入試実績(入学者等)に地域性などを考慮し、推薦を依頼する高等学校(推薦依頼校)を決定します。志願者は卒業見込みの者に限られます。推薦の依頼書は6月中旬頃より順次、高等学校長宛に送付します。推薦の依頼の有無については、高等学校の進路指導室にお問い合わせください。

公募制推薦入学(経営学部)

大学入学資格を有する者及びその見込み者が、出身学校長または勤務先上司からの推薦に基づき、書類審査、小論文、面接で入学者を選考する制度です。勉学及び学生生活に対して興味を持ち、将来のビジョンが明確で、その実現のために積極的に行動できる卒業見込みの者または卒業後3年以内の社会人(浪人生を含む)が対象です。

募集学部・学科および募集人数

学部 学科 募集人数 出願期間 選考日 合格発表日 入学手続期間
経営学部 経営学科 20名 平成28年11月1日(火)

11月4日(金)
<必着>
11月13日(日) 11月21日(月)
(通知発送)
11月22日(火)

12月9日(金)
<一括手続>
ビジネスエコノミクス学科 8名

選考方法

学部 選考方法
経営学部 書類審査と小論文(60分)及び面接。

入学検定料

35,000円

過去の小論文題目(参考)

経営学科 H28 H27
ビジネスエコノミクス学科 H28 -

公募制推薦入学(理学部第二部)

大学入学資格を有する者及びその見込み者が、出身学校長または勤務先上司からの推薦に基づき、書類審査、小論文、面接などの選考結果を総合して入学者を選抜する制度です。評定平均値の基準は特に設けていません。既卒者(社会人・浪人等)も出願できます。

過去の志願者・合格者数

募集学部・学科および募集人数

学部 学科 募集人数 出願期間 選考日 合格発表日 入学手続期間
理学部第二部 数学科 25名 平成28年11月1日(火)

11月4日(金)
<必着>
11月13日(日) 11月21日(月)
(通知発送)
11月22日(火)

12月9日(金)
<一括手続>
物理学科 15名
化学科 10名

選考方法

学部 選考方法
理学部第二部 書類審査と小論文(60分)及び面接。
  • ☆「第二部案内」および「募集要項」は資料請求ページより申し込み下さい。また、入試センターでも配布いたします(「募集要項」は8月下旬以降)。
    *書店では取り扱っておりません。

入学検定料

35,000円

過去の小論文題目(参考)

数学科 H28 H27 H26
物理学科 H28 H27 H26
化学科 H28 H27 H26

SSE推薦入学(公募制) (理学部第一部で実施)

文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール事業(以下SSHとする)や各種学術大会への参加等を通して、理数分野に強い関心を持った者を対象に設けられた推薦入試制度です。募集学科・定員は、理学部第一部化学科・応用数学科・応用物理学科・応用化学科で若干名となります。

*東京理科大学における学部・大学院の再編について

出願資格

高等学校(中等教育学校を含む)を平成29年3月卒業見込みの者で、志望する学科の本学入学試験科目[B方式]をすべて履修し、それらの科目に良好な成績を収めており、かつ次の条件のいずれかに該当する者。

  1. 文部科学省のSSHプログラムに指定されている高等学校(中等教育学校)または、過去に指定されていた学校でSSHコース(SSH科目)を受講した者で、かつ、数学あるいは理科の評定平均値が4.2以上のもの。
  2. 下記の各種学術大会にて所定の成績を収めた者で、かつ、数学あるいは理科の評定平均値が4.2以上の者。
    日本数学オリンピックAランク者
    日本情報オリンピック予選合格者
    物理チャレンジ第1チャレンジ通過者(第2チャレンジ参加者)
    化学グランプリ1次選考通過者
    日本学生科学賞地方審査通過者
    高校生科学技術チャレンジ1次審査通過者

募集学部・学科/募集人数/日程

学部 学科 募集人数 出願期間 選考日 合格発表日 入学手続期間
1次 2次
理学部第一部 化学科 各学科
若干名
平成28年11月1日(火)

11月4日(金)
<郵送必着>
11月12日(土) 11月21日(月) 11月22日(火)

12月9日(金)
平成29年
1月13日(金)
応用数学科(*)
応用物理学科
応用化学科

募集要項

募集要項は資料請求ページより申し込み下さい。
また、入試センターでも配布いたします(6月下旬以降)。

ページのトップへ